1. TOP>
  2. No.4376(2008年3月8日発行)

バックナンバーNo.4376

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4376 2008年 3月 8日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「気胸の診断と治療」 若年者気胸(栗原正利)

「腎臓病と心電図」 刺激伝導系の異常(武田真一)

プラタナス

技術進歩と社会保障(西村周三)

ニュース

介護療養型老健施設を5月1日創設へ─基本施設サービス費は月額33万4000円

【速報】20年度診療報酬改定で告示・通知

改正薬価基準が告示─ARB、SSRIが市場拡大再算定で大幅引下げ

20年度医師臨床研修マッチング日程発表

唐澤日医会長が再選目指し正式に出馬表明(選対本部開きに近畿以外の各ブロックが参集)

日医の生命倫理懇が終末期GL

日医女性医師バンクで53件の就業が成立

日医役員選挙が公示

完全オンライン化を見据え原審査を強化(基金幹事長会議)

標榜科名見直しで政省令公布、4月から実施へ

追跡 肝炎治療の最前線─厚生労働科学研究班の報告から

新薬情報 新薬情報

都道府県医師会新役員─福島県医、茨城県医、栃木県医、富山県医、山梨県医、長野県医、静岡県医、愛知県医、和歌山県医、島根県医、広島県医、山口県医、徳島県医、高知県医

短信 死因究明「第三次試案」を出すべき─日看協

短信 死因究明制度で学会の立場分かれる

短信 政府がナショナルセンター独法化法案を提出

短信 地域看護に特化した教育がヒアリングで提言

訃音 武澤 純氏(名大教授・救急・集中治療学)

短信 野党4党が後期高齢者医療制度廃止法案提出

NEWS資料 日本医師会認定産業医制度指定研修会一覧(3月8日以降)

今週のキーワード 「後期高齢者医療制度廃止法案」

時論

血液事業の抱える本質的問題(霜山龍志)

患者の待ち時間は延長したのか(江原朗)

長野県・北アルプス山麓における長寿の秘訣(宮川幸昭)

お茶の水だより

明らかになったDMATの課題

清水孝雄氏 (東大医学部長)

特集 1

神経病学─血管系を除く(祖父江 元)

循環器病学(小川 聡)

整形外科学(中村耕三)

学術・論文

基礎医学から HIVの生体内侵入メカニズム(川村龍吉)

学術・連載

「Axis認定産業医-実践編」 産業メンタルヘルス(5) PTSDと労災(黒木宣夫)

実地医家のための会 「実地医家のための会」第495回例会(松村幸司)

「冷や汗ファイル」 睡眠が昼夜逆転した48歳男性例(浮田 實)

一週一話

心臓リハビリテーションの効果(後藤葉一)

質疑応答

糖負荷試験後30分と60分の血糖値の意義(河津捷二)

メタボリックシンドロームの頻度(斎藤重幸)

リウマチ性多発筋痛症の再発率(稲田進一)

Hpの各種診断法の感度・特異度(高木敦司)

OTC欠損症の治療(遠藤文夫)

Ductal shockとは(市原三義)

青年・成人の百日咳に非典型例が多い理由(岡田賢司)

ポリオワクチン接種後のワクチン関連麻痺(清水博之)

医師会への入会拒否ができない法的根拠(竹中郁夫)

保険診療の減額査定の法的性質(竹中郁夫)

エッセイ

最近考えていること(山中康裕)

奈良の柿物語(石崎直司)

BOOK REVIEW

芳野純治、浜田 勉、川口実編 『内視鏡所見のよみ方と鑑別診断 上部消化管[第2版]』(西元寺克禮)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.