1. TOP>
  2. No.4383(2008年4月26日発行)

バックナンバーNo.4383

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4383 2008年 4月 26日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「小児外科領域の最近の話題」 漏斗胸に対する手術─Nuss法(岡和田学)

プラタナス

がん医療と死生観(中川恵一)

ニュース

後期高齢者医療制度見直しで自民党に「議連」発足

後期高齢者診療料─慎重対応求める動きが全国的に拡大

厚労相が「医師数の数値目標」設定を提案(医療確保ビジョン会議)

「基本方針2008」に向け日医が提言─公的医療保険の再構築が必要

20年診療報酬改定で日医が緊急レセ調査

死因究明制度─第三次試案への意見出始める

追跡 医療費適正化計画の行方─療養病床必要数などを探る

医師ら6000人にワクチンを事前接種(新型インフルエンザ専門家会議)

「省庁超えた総合対策の提示が必要」─日本学術会議・金澤一郎氏が指摘(日本内科学会講演会)

医療関係職の裁量権拡大を─労働環境改善に向け胸部外科学会が提言

専門医取り消し医師、再研修経て再認定(心臓血管外科専門医認定機構)

ヒトヘミンの早期国内開発を検討(未承認薬検討会議)

日本学術会議、代理懐胎で厚労・法務両相に報告書

訃音 稲垣赳夫氏(元東京医大理事長)

短信 回復期リハ料改定の差し止め求め提訴

短信 健保連新会長に東レの平井克彦氏が就任

訃音 小坂孝二氏(元岐阜県医会長)

短信 生活保護被保護者は後発品使用を─厚労省

NEWS資料 医療の安全の確保に向けた医療事故による死亡の原因究明・再発防止等の在り方に関する試案─第三次試案─(平成20年4月 厚生労働省)

今週のキーワード 「後期高齢者診療料」

お茶の水だより

後期高齢者医療の趣旨を正直に

樋野興夫氏 (順天堂大病理・腫瘍学教授─「がん哲学外来」を開設)

学術・論文

胃潰瘍診療の考え方(山口康晴)

研究報告 超音波診断装置を用いた医師による学校心臓2次検診(矢嶋茂裕)

学術・連載

「Axis認定産業医-実践編」 産業精神保健活動と心理職─産業保健スタッフとしての臨床心理士の役割(森崎美奈子)

「新・保険適用 携帯型自動血圧計ABPMによる24時間血圧管理」 ABPMでわかること─降圧薬の持続性評価・低血圧症状の鑑別診断(桑島 巌)

実地医家のための会 「実地医家のための会」第496回例会(松村幸司)

一週一話

心不全に対する足熱療法(駒村和雄)

質疑応答

マラソン大会で喘息生徒に注意すべき点(興梠博次)

Ca拮抗薬によるBNP値の変動(福島正人)

人工膝関節による変形性膝関節症の治療(三浦裕正)

脳動脈瘤によるくも膜下出血の診断(滝 和郎)

麻疹罹患者への麻疹ウイルス含有ワクチンの接種(庵原俊昭)

薬剤添加リンパ球刺激試験の意義・方法等(塩原哲夫)

「シナプス」の由来と語源(河合良訓)

ABC輸送体の概念(井出利憲)

クロムの耐糖能改善効果について(武田英二)

無資格者の医療行為(竹中郁夫)

アスベスト除去費用の税務上の扱い(益子良一)

法人の理事と社員の違い(堀 克巳)

学術・企画

内科懇話会 日本の減感作療法はなぜ効かないか─アメリカのアレルギー診療と比べて(於・内科懇話会)(長屋 宏)

エッセイ

サッカー北京オリンピック日本代表チームのシリア遠征(吉田定信)

BOOK REVIEW

須磨 健監・寺島 茂編 『頸動脈エコー検査アトラス』(松尾汎)

短評 唐澤祥人著 『医療崩壊 医師の主張』(係)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.