1. TOP>
  2. No.4285(2006年6月10日発行)

バックナンバーNo.4285

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4285 2006年 6月 10日発行
毎週土曜日発行
B5判、約134頁
定価713円(本体660円+税)


グラフ

「知っておきたい寄生虫病」 食品から感染する寄生虫病(1)(藤田紘一郎)

「心臓画像診断のトピックス」 特定心筋疾患のMRI診断(谷口郁夫)

プラタナス

血圧の自己管理の勧め(猿田享男)

ニュース

在宅療養支援診療所の算定範囲拡大へ─中医協

医療制度改革関連法案70~74歳の患者負担増で給付費2500億円減少(参院厚労委)

「社会保障番号」導入に向け検討(経済財政諮問会議が方針)

がん対策法案の審議開始(衆院厚労委)

尊厳死ガイドラインを年度内作成・公表へ(厚労省)

介護療養施設が大幅減(前年比8.2%減)

在宅療養支援診療所─広島、徳島は診療所の17%が届出(中四国医連分科会)

年金不正免除問題で唐澤日医会長が声明

尾身氏がWHO事務局長に立候補

追跡 リハビリテーションはどう変わる(下)─維持期リハに求められるもの

医学ニュース 健診・保健指導在り方検討会─内臓脂肪症候群以外も保健指導対象者

医学ニュース 慢性腰痛症への運動療法の有効性を実証(日整会シンポ)

医学ニュース 治療中断防止に関係者の連携が重要(日本糖尿病学会)

医学ニュース 加盟学会の専門医を“追認”へ(専門医認定制機構)

医学ニュース 慢性感染症のサーベイは治療医が定期的に届出(厚科審感染症分科会)

短信 15年度医療費マップ発表

短信 ニコチネルTTS、投薬期間制限から除外

平成18年春の叙勲に輝く人々(2)

NEWS資料 平成18年度診療報酬改定「Q&A」(その3)(日本医師会)

今週のキーワード 「社会保障番号」

時論

小児慢性特定疾患の承認状況に関する全国調査(清沢伸幸)

大半の公立病院が赤字経営(江原朗)

お茶の水だより

医療機関が行う保健指導とは

春日雅人氏 (日本糖尿病学会理事長・神戸大大学院教授)

学術・論文

GERDの整理─NERDとは(木下芳一)

研究報告 女性と貧血(内田立身)

研究報告 国立長寿医療センター方式訪問看護データベース入力支援システムの開発(荒井由美子)

学術・連載

「Axis認定産業医」 嘱託産業医の業務(末吉信之)

「知っておきたい頻用薬の上手な使い方」 骨粗鬆症治療薬(井上大輔)

一週一話

エビデンスに基づく足爪白癬治療ガイド(幸野 健)

質疑応答

両室ペーシングの意義と適応(島田和幸)

脳血管障害後のバルプロ酸ナトリウムの使用(永山 寛)

ヒトの脳梗塞巣周辺の神経再生(本望 修)

多発性骨髄腫患者の食事(岡本真一郎)

突発性発疹症と抗ウイルス薬(須賀定雄)

MRワクチンと牛乳アレルギー(宮崎千明)

Wilson病での脳の銅蓄積・尿中銅排泄増加の機序(児玉浩子)

シメチジンの適応外使用(三木晶子)

顔の認識と顔ニューロン(三上章充)

消防法改正による火災報知機設置義務(小野田清一)

日本未病システム学会とその認定制度(福生吉裕)

エッセイ

診断学いまむかし(中本安)

タイ・メーホーソンの旅(1) パダウン族(首長族)に出会う旅(石田純郎)

BOOK REVIEW

鈴木荘一著 『プライマリ・ケア医のための地域医療の実際 ─日常診療への取り組み』(渡辺武)

田中尚喜著 『百歳まで歩く』

方波見康雄著 『生老病死を支える ─地域ケアの新しい試み』

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.