1. TOP>
  2. No.4384(2008年5月3日発行)

バックナンバーNo.4384

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4384 2008年 5月 3日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「日常よくみる小児の下肢、足部疾患」 外反扁平足と外反母趾(佐藤雅人)

悪性リンパ腫(原田雅史)

プラタナス

総合診療医の2つの出前(松村理司)

ニュース

財政制度等審議会が中医協のあり方など建議へ─「利害関係者だけでは抜本改革できない」

中医協会長に遠藤久夫氏を選出─診療側・藤原氏、公益・牛丸氏が新任

死因究明制度─法務省「委員会を尊重し謙抑的に対応」

死因究明制度・第三次試案─4分の3の医師会が「制度創設すべき」(担当理事連絡協)

医師事務作業補助体制加算などで改正通知─勤務時間等が記載不要に

1病院で約4800万円が未収─生活困窮で滞納16.9%(未収金問題検討会)

病院の過半数「院内暴力あった」─全日病が全国調査の結果を公表

改正感染症法が成立─プレパンデミックワクチン優先順位など検討

「20年度限りでも油断できない」─国庫補助金削減で福井光壽全医連会長

健保組合が過去最大の赤字見通しに─健保連が予算早期集計を公表

追跡 後期高齢者診療料─算定“拒否”拡大の原因は?

日本産科婦人科学会総会・学術講演会で国内初の産科診療ガイドラインが発表

50歳以上男性のPSA検診を推奨─泌尿器科学会がガイドライン

前立腺生検による合併症率が発表、敗血症は0.07%(泌尿器科学会)

短信 20年春の褒章受章者─医界から4氏輝く

短信 介護従事者等待遇改善法が成立

訃音 緒方道彦氏(九大名誉教授・生理学)

短信 特定健診で第3のフリーソフトが公開

短信 認知症対策で厚労省にプロジェクトチーム

今週のキーワード 「対策型検診」

時論

医療改革 ─希望の芽の拡大と財源選択(二木立)

お茶の水だより

医療費適正化計画の見直しを

伊東潤造氏 (宮城県医師会長)

学術・論文

高齢者COPD診療の注意点(長瀬隆英)

進行消化器がんにおける骨転移対策(井口東郎)

研究報告 診療所医師による下部尿路症状(LUTS)診療(岡村菊夫)

研究報告 介護予防のための特定高齢者選定のあり方に関する調査研究─基本健康診査受診者と非受診者の比較から(向山由美)

学術・連載

「Axis認定産業医-実践編」 産業衛生活動と関係法規─法学の視点から(増田幸弘)

実地医家のための会 「実地医家のための会」第497回例会(松村幸司)

一週一話

経口糖尿病薬の使い方(相澤 徹)

質疑応答

家庭血圧と24時間血圧の評価(河野雄平)

高齢者の便失禁の治療と対策(高野正博)

ミニ移植とは(笠井雅信)

運転中の意識消失の原因と予防(荒木信夫)

アフタ性口内炎の好発部位と原因(中村誠司)

幹細胞の種類と用語の使い分け(岡野栄之)

制限酵素が回文配列を切断することが多い理由(石川 健)

診療所の承継(澤野順彦)

生前という表現(笹原宏之)

エッセイ

医療改革は地域医療と全人的医療から(永田勝太郎)

BOOK REVIEW

桑島 巖著 『いきなり名医! 家庭血圧管理術 パーフェクトコントロールのために(野出孝一)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.