1. TOP>
  2. No.4401(2008年8月30日発行)

バックナンバーNo.4401

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4401 2008年 8月 30日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

ALS治療─最近の知見(グラフ)(阿部康二)

プラタナス

住民全員が「当事者」意識を持つことが地域医療再生の鍵(伊関友伸)

ニュース

21年度予算概算要求─医師確保で過去最高の360億円を計上 「医療確保ビジョン」に基づく施策に力点

外来管理加算の早期見直しを改めて要求(診療側・藤原委員)

後期高齢者特定入院基本料─中医協が脳卒中等減額の運用見直しを了承

医療確保ビジョン具体化検討会─医師養成数「50%増」を提言へ

大野病院事件判決・詳報─加藤医師の処置を「標準的医療」と認定

大野病院事件判決・医療界の反応─「判決は妥当」各団体の評価は概ね一致

出産育児一時金の現物給付化を検討─舛添厚労相が表明

多くの医師が取得できるものに─「総合医」認定制度案で日医が会見

資格関係誤りレセ、6.4%減─件数、件数率ともに3年連続減少

追跡 コンビニ受診をなくそう!─小児救急を守る患者と医師の取り組み

健康研究推進会議が初会合─関係府省合同で健康研究を支援

おしゃれ用コンタクトが規制へ─薬事法上の高度管理医療機器に

医療機器情報 医療機器情報

短信 「看護教育大学化」に改めて反対─日医

短信 医療費適正化計画案を公表─厚労省

訃音 寺島芳輝氏(元慈恵医大教授・産婦人科学)

短信 生活保護の移送費、8割が審査不十分

訃音 石川 哮氏(熊本大名誉教授・耳鼻咽喉科学)

訃音 波田野基一氏(金沢大名誉教授・ウイルス学)

訃音 野本照子氏(東京女子医大名誉教授・薬理学専攻)

エイズ患者・感染者情報 2008年3月31日~6月29日

NEWS資料 福島県立大野病院事件判決要旨(8月20日 福島地方裁判所)

今週のキーワード 「審査情報提供事例」

時論

「きぼう」が開く宇宙医学の扉(向井千秋)

お茶の水だより

大野病院事件の教訓を今後の糧に

桐野高明氏 (国立国際医療センター総長)

学術・論文

基礎医学から 災害とmass gathering医学(奥寺 敬)

ALS治療─最近の知見(阿部康二)

HIV感染症治療の最前線と課題(白阪琢磨)

いわゆる肉離れの診断と治療(奥脇 透)

研究報告 子宮頸癌に関する一般女性の認知度調査(笹川寿之)

学術・連載

「病診連携促進講座-逆紹介/返送の実際」 慢性腎臓病(CKD)の長期管理(磯崎泰介)

海外情報セレクト 青年期における前高血圧と、その後の冠動脈の石灰化(猿田享男)

一週一話

ANCA関連血管炎─最近の知見(吉田雅治)

質疑応答

呼吸器感染症におけるグラム染色の有用性(藤本卓司)

EMR-Lとは(斎藤 豊)

高脂血症におけるIDL-Cの臨床的意義(中村 正)

軽度の頭痛で発症するくも膜下出血(藤井清孝)

うつ病・糖尿病における痛覚閾値(並木昭義)

前庭神経炎の鑑別診断(小川恭生)

認知・認知機能などの用語の定義(熊野宏昭)

経口禁煙補助薬の使い分け(北村正樹)

患者の未収金と残置物の処理(竹中郁夫)

法定健診項目の省略と医師の責任(安西 愈)

戦前の学校配属将校制度(熊谷 直)

エッセイ

北海道の磯釣り三昧(南勝)

頭の中の宇宙(松岡豊治)

BOOK REVIEW

上島弘嗣編著 『NIPPON DATAからみた循環器疾患のエビデンス』(尾前照雄)

短評 相澤好治監修・和田耕治編集 『ストップ! 病医院の暴言・暴力対策ハンドブック』 (係)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.