1. TOP>
  2. No.4417(2008年12月20日発行)

バックナンバーNo.4417

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4417 2008年 12月 20日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「耳鼻科外来における低侵襲治療」 鼓膜穿孔における血清点耳薬を用いた外来治療(欠畑誠治)

神経内科疾患に独特な脳・脊髄MR画像(池田 憲)

プラタナス

周産期救急医療の将来(岡井崇)

ニュース

消費税全額を社会保障・少子化対策に─与党税制改正大綱

介護療養型老健の実態踏まえ評価(21年度介護報酬改定審議報告)

無保険の子ども救済で与野党一致─国保法改正案、今国会で成立の見通し

「社会保障カード」議連が発足─中川元幹事長は政局グループ説を否定

ナショナルセンター独法化法が成立─22年4月から移行

出産育児一時金を42万円に増額─21年10月から1年半の暫定措置

地方厚生局と労働局の統合を─地方分権改革推進委員会が勧告

19年医療施設調査・病院報告(上)─一般診療所はほぼ10万施設に

潮流2008 キーパーソンに聞く 潮流2008 キーパーソンに聞く (06):小川 彰(全国医学部長病院長会議会長・岩手医大学長)[医師不足対策]─「『医師抑制』『臨床研修』『低医療費』3本柱の改革を」

経済財政諮問会議が消費税の社会保障目的税化を提案─民間議員、「社会保障特別会計」も示唆

追跡 21年1月1日スタート─産科医療補償制度はどのような仕組み?

日本産婦人科医会が厚労省がん研究班のガイドライン案に反発、HPV検査の有用性を強調

日本心療内科学会シンポ「心療内科の診療報酬」─技術料の低さで報告相次ぐ

医療機器情報 医療機器情報─LASIKで遠視矯正が追加

先進医療 先進医療─「マイクロ波子宮内膜アブレーション」を了承

短信 医師確保対策で自民党が全自病協からヒアリング

訃音 葛西森夫氏(東北大名誉教授・小児外科学)

短信 新機能評価係数で基本方針─DPC分科会

短信 堂本千葉県知事が医師確保で政府に緊急要望

短信 福祉医療機構利率改定(12月10日)

平成20年秋の叙勲に輝く人々(4)

回顧2008年─医界を巡る主な出来事/上半期(1~6月)

今週のキーワード 「地方分権改革推進委員会」

時論

がん患者の在宅ターミナルケアを実践する医師の調査 ─2006年の調査を基に(早坂裕子)

お茶の水だより

社会保障費の財源を示せ

遠山正彌氏 (阪大院子どものこころの分子統御機構研究センター長)

学術・論文

基礎医学から 肝細胞の日周リズムとコレステロール代謝(小田裕昭)

Bell麻痺の病因・病態と治療(村上信五)

がん性疼痛に対する医療用麻薬の使い方(福重哲志)

高年初産のリスクとその対応(中山摂子)

学術・連載

「臨床検査値をどう読むか?」 かぜ症状を初発とし3日後に突如心停止を来した64歳男性(杉岡充爾)

海外情報セレクト 関節リウマチ患者の全股関節または膝関節の置換術後の置換関節感染の頻度と危険因子について(岡 寛)

一週一話

2型糖尿病に対する外科手術(柴田 近)

質疑応答

ACCORD StudyのHbA1Cと死亡率(片山茂裕)

タウオパチーの歴史的経緯と概念(吉山容正)

服薬で痒みを生じる脂質異常症の治療(山田信博)

百日咳菌抗体価による感染の判定基準(岡田賢司)

第二世代HPVワクチン開発の現状と課題(神田忠仁)

安定性・不安定性プラークの定義(西春泰司)

形質細胞の「形質」とは(定平吉都)

マッコウクジラの長時間潜水の機序(大隅清治)

叙勲制度の現況(係)

紹介状の封緘の有無の妥当性(竹中郁夫)

エッセイ

バレンボイムと謎のアンコール(黒瀬浩郎)

BOOK REVIEW

小澤利男監 『新しい血圧測定と脈波解析マニュアル』(島本和明)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.