1. TOP>
  2. No.4439(2009年5月23日発行)

バックナンバーNo.4439

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4439 2009年 5月 23日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

レーザーによる小児皮膚科治療の現状(尾見徳弥)

プラタナス

新型インフルエンザの襲来に思う(早川正道)

ニュース

新型インフルエンザ─国内患者が発生、兵庫・大阪で急増

インフルエンザのサーベイを強化

高齢者介護施設は「手引き」に準じて

地衛研の結果で確定診断が可能

感染拡大地域の現場から─迅速診断キットの不足で混乱も(神戸市医師会・本庄 昭副会長)

精神神経学会が総会を中止─麻酔科、プライマリ・ケアは延期

舛添厚労相が新型インフル対策で医療関係4団体と意見交換

新型インフルエンザ感染者の発生状況(5月19日現在)

「後発品使用の努力義務」徹底で指導(厚労省が方針)

中医協基本小委─DPC退出ルールのたたき台が提示

医師による超党派議連が設立総会を開催

財政審部会で日医が意見表明─診療報酬の大幅引上げなど訴える

臨床研修の省令・通知を改正─産科・小児科プログラムで経過措置

潮流2009 キーパーソンに聞く 潮流2009 キーパーソンに聞く (11):尾身 茂(名誉WHO西太平洋地域事務局長)[新型インフルエンザ]─「重篤患者の死亡をいかに防ぐかが重要」

後発医薬品84成分、318品目が追補収載─「初ゾロ」は13成分

酸化マグネシウムの添付文書見直しを─日本マグネシウム学会が要望書提出

薬事審安全対策部会がSSRIの使用上の注意改訂へ─興奮、攻撃性、易刺激性等を追加

NEWSダイジェスト フィリピン人看護師候補者らが来日

NEWSダイジェスト 茨城県医連の原中委員長らが自民離党

NEWSダイジェスト 出産一時金4万円引上げで政令案

NEWSダイジェスト 臓器移植改正「D案」が国会提出

NEWSダイジェスト 麻生首相が厚労省分割検討を指示

海外の話題 新型インフルエンザへの対応を協議(WHO)

NEWS資料 「確認事項」における感染拡大防止措置を図るための地域について(第4報)(5月18日 厚生労働省新型インフルエンザ対策推進本部 事務連絡)

NEWS資料 「確認事項」Q&A(5月16日 新型インフルエンザ対策本部幹事会)

NEWS資料 確認事項(5月16日 新型インフルエンザ対策本部幹事会)

今週のキーワード 「新型インフルエンザ対策行動計画」

お茶の水だより

新型インフルエンザの終息を願う

渡辺 毅氏 (福島県立医大腎臓高血圧・糖尿病内分泌代謝内科教授)

学術・論文

基礎医学から アルコールと記憶の関係─「飲んで忘れる」は正しいか(野村 洋)

関節リウマチのwindow of opportunity(徳永大作)

副腎腫瘍 最近の知見─原発性アルドステロン症の新展開を中心に(石戸谷滋人)

特別寄稿 <特別寄稿>日本人の循環器疾患の原点とその後の変遷─秋田における病理・疫学的研究を中心にして(中編)(小西正光)

失語症の診療─最近の知見(大槻美佳)

学術・連載

プライマリケア医応援プログラム:「プライマリケア医のための相談室」 女性スタッフの扱いに困っています(松村真司)

「高齢者に不適切な薬剤処方」 内分泌薬(甲状腺ホルモン製剤)、抗ヒスタミン薬、H2ブロッカーなど(鄭 東孝)

質疑応答

CPAPとbilevel-PAPの相違(陳 和夫)

GERDの分類・診断基準(本郷道夫)

皮膚筋炎と悪性腫瘍(江口勝美)

タミフル耐性インフルエンザの状況・対処法(川名明彦)

酸素マスク時のCO2濃度(中村好美)

緊急避妊ピルの代替品(田邊清男)

フラボノイド配糖体のKチャネル阻害活性(篠塚和正)

救急車により死亡搬送された者の法的扱い(竹中郁夫)

特任教授などについて(係)

エッセイ

大峰奥駈け(上) ─聖と俗(長廻紘)

ハイド・パークのパレスチナ問題(鈴木基)

セカンドオピニオン ─良好な患者医師関係の確立を目指して(霜山龍志)

BOOK REVIEW

川畑信也著 『どうする? どう伝える? かかりつけ医のための認知症介護指導Q&A』(高橋智)

宮本恒彦著 『診療にすぐに役立つ 研修医のための患者対応法』(田邊政裕)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.