1. TOP>
  2. No.4440(2009年5月30日発行)

バックナンバーNo.4440

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4440 2009年 5月 30日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

下血の鑑別診断と治療(亀岡信悟)

プラタナス

高血圧治療ガイドラインに思う(桑島巌)

ニュース

新型インフルエンザで新たな政府方針─一般医療機関でも診察可能に

新型インフルエンザ「季節性と同様の扱いを」─日医、休業補償を引き続き要望へ

神戸市、診療所等でも新型インフルエンザ診療開始

日本感染症学会が緊急提言を発表

感染拡大地域の現場から─第2報(神戸市医師会・本庄 昭副会長)

新型インフルエンザ感染者の発生状況(5月26日現在)

医薬品妥結率98%、前回から大幅改善

外管加算「財政試算と影響額の差を明確に」─藤原委員が改めて要求

骨太2009に向け日医が緊急提言─「前回要望と同等以上の引上げ」求める

第7次看護需給見通しを策定へ

平成21年春の叙勲に輝く人々(1)

NEWSダイジェスト オンライン請求実態把握で通知

訃音 鎌田武信氏(阪大名誉教授・消化器内科学)

NEWSダイジェスト 新規DPC準備病院の募集開始─8日まで

NEWSダイジェスト 内服薬の処方せんで記載方法を標準化へ

訃音 半田 肇氏(京大名誉教授・脳神経外科学)

NEWSダイジェスト 福祉医療機構利率改定(5月20日)

海外の話題 新型インフルエンザのフェーズを再検討へ(WHO)

NEWS資料 新型インフルエンザに係る症例定義及び届出様式の再改定について(5月22日 厚生労働省健康局結核感染症課長)

NEWS資料 医療の確保、検疫、学校・保育施設等の臨時休業の要請等に関する運用指針(5月22日 厚生労働省)

NEWS資料 新型インフルエンザ対策基本的対処方針(5月22日 新型インフルエンザ対策本部)

今週のキーワード 「療担規則での処方せん記載方法」

時論

医療施設における感染制御の組織化の現状(宮崎久義)

お茶の水だより

秋以降の再流行に向け検証を

額田 勲氏 (神戸・みどり病院理事長)

学術・論文

基礎医学から 適度の栄養ストレスによる寿命延長と疾病抑制効果(甲田勝康)

手指化膿性腱鞘炎の診断と治療(尼子雅敏)

抗菌薬の適正使用に関する最近の動向─耐性化抑制を企図したレボフロキサシンの新しい用法・用量(柴 孝也)

学術・連載

「臨床検査値をどう読むか?」 息切れ、胸水、心電図の低電位差、心エコーでの心肥大、BNP高値を示した50代前半女性(大野 実)

実地医家のための会 「実地医家のための会」第508会例会(松村幸司)

一週一話

薬剤による二次性心筋症─早期発見と治療(清野精彦)

質疑応答

ノロウイルスの症状・検査(木下承晧)

QUESTやFスケールによるGERDの正診率(草野元康)

糖尿病インスリン離脱と経口薬への変更(小谷 圭)

感染性腸炎への抗生物質投与(大川清孝)

過活動膀胱と神経因性膀胱の鑑別診断(和田直樹)

角膜屈折矯正手術後白内障のIOL度数(根岸一乃)

新型インフルエンザ治療薬の内服・吸入法(鈴木 宏)

診断書作成拒否の正当事由(竹中郁夫)

健診と応召義務(竹中郁夫)

学術・企画

内科懇話会 この頃のB型肝炎(於・内科懇話会)(小池和彦)

エッセイ

大峰奥駈け(下) ─空と色(長廻紘)

下村 脩博士のノーベル化学賞受賞と長崎大学(齋藤寛)

BOOK REVIEW

倉智博久編 『ここが聞きたい 産婦人科手術・処置とトラブル対処法』(櫻木範明)

亀田メディカルセンターリハビリテーション科リハビリテーション室編 『リハビリテーションリスク管理ハンドブック』(大田哲生)

短評 古川哲雄著 『天才の病態生理 ─片頭痛・てんかん・天才』(係)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.