1. TOP>
  2. No.4459(2009年10月10日発行)

バックナンバーNo.4459

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4459 2009年 10月 10日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

ACTH依存性クッシング症候群─診断と治療の進歩(平田結喜緒)

「発作性上室性頻拍の鑑別と治療」 心房内リエントリー性頻拍(中村啓二郎)

プラタナス

オーサーシップ(論文著者)を考える(山崎茂明)

ニュース

新型インフルエンザワクチン─優先接種、医師らに19日頃から開始

混合診療訴訟─東京高裁、一審判決破棄し混合診療認めず

日医・開業医アンケート(上)─開業の動機は「理想の医療の追求」がトップ

日医、東京高裁の判決を「評価する」─会見で見解を発表

大学病院の医療事故調査体制でアンケート─全大学が発生後24時間以内の報告を義務化

NEWSダイジェスト 「地域医療再生基金」は確保─補正予算の執行停止

NEWSダイジェスト NPの養成求める声も─チーム医療推進検討会

訃音 神尾友和氏(医療法人財団神尾記念病院長、元日本医療法人協会長)

NEWSダイジェスト 中医協人事─厚労相、政策に沿うかで判断

NEWSダイジェスト 要介護不利益認定で救済措置─再申請を勧奨

エイズ患者・感染者情報 2009年3月30日~6月28日

速報・インフルエンザ定点当たり報告数 2009年第39週(9月21~27日)

「オバマの医療改革」 「オバマの医療改革」17:メディケイド対象拡大の波紋─不況に直撃される州の悲鳴

NEWS資料 受託医療機関等における新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチン接種実施要領(案)(10月2日 厚生労働省資料)

今週のキーワード 「UMIN」

時論

スウェーデンの医療障害補償制度(2) 制度運営組織を視察して(後信)

お茶の水だより

後発品を指導と関連させる危険性

寺本 明氏 (日本脳神経外科学会理事長、日本医大脳神経外科主任教授)

学術・論文

非ヘルペス性急性辺縁系脳炎の病態と治療(三木健司)

口腔ケアからオーラルマネジメントへ─医科歯科連携の重要性(岸本裕充)

食物と片頭痛の関連について(田中滋也)

学術・連載

プライマリケア医応援プログラム:「Common Problemへの総合診療的アプローチ」 めまい(北西史直)

「適正使用のための薬剤情報」 選択的セロトニン再取り込み阻害薬塩酸セルトラリン(牛島健太郎)

一週一話

糖尿病の動脈硬化早期発見法(犬飼敏彦)

質疑応答

グラルギンとデテミルの使い分け(松田昌文)

成人・高齢者へのトラネキサム酸の使用(朝倉英策)

散弾銃による銃創の処置(萩原博嗣)

HPVワクチンの種類と接種時期(井上正樹)

プロスタグランジンの疼痛緩和の適応(倉石 泰)

障害調整生命年の指標・解釈・算出方法(諸岡健雄)

主治医意見書の有効期間(竹中郁夫)

マッサージの同一疾病への施術の可否(竹中郁夫)

購入土地の建物を取り壊した費用の扱い等(益子良一)

学術・企画

内科懇話会 ACTH依存性クッシング症候群─診断と治療の進歩(於・内科懇話会)(平田結喜緒)

BOOK REVIEW

三木隆己・嶋田裕之編 『歩行障害ハンドブック』(柳澤信夫)

奈良信雄編著 『ウィークポイントがわかる! イラストでまなぶ 臨床基本手技』(岡崎仁昭)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.