1. TOP>
  2. No.4500(2010年7月24日発行)

バックナンバーNo.4500

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4500 2010年 7月 24日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

褥瘡のラップ療法、開放性湿潤療法の実際(鳥谷部俊一)

プラタナス

ジャングル病院の微笑み(中田力)

ニュース

23年度予算概算要求で骨子─社会保障費の自然増1.3兆円を容認へ

「必要医師数調査で政策検討」─長妻厚労相が方針表明

直接支払制度の継続・見直しで意見対立(社保審医療保険部会)

第7次看護職員需給見通し、厚労省が検討会で暫定版示す

一般健診で「ストレス」項目を追加─職場のメンタルヘルス検討会が報告書案

「参院選後の医療政策の見通し」(二木 立・日本福祉大教授)

参院選結果分析─日医会員の政治離れ改めて浮き彫りに

21年社会医療診療行為別調査─外来管理加算の算定回数が若干増加

看護業務実態調査に異論相次ぐ(チーム医療推進会議)

DPC病院の再入院率は増加傾向に(中医協総会)

指導大綱の抜本見直し求める声(関東医連)

追跡 いま夕張は(下)─「赤ひげのシステム化」を目指して

NEWSダイジェスト 「検案医認定制度」の検討提案─死因究明制度研究会

NEWSダイジェスト 国立がんセンターで独自の「ドクターフィー」

NEWSダイジェスト 指導・監査の改善で要請書─保団連

今週のキーワード 「個別指導の運用」

時論

医療機関における職員の復職支援体制の現状と対策(和田耕治)

お茶の水だより

現場の思いをつなげていきたい

小澤竹俊氏 (めぐみ在宅クリニック院長)

特集 1

<特集>4500号記念 <座談会>「プライマリケア医応援プログラム スペシャル座談会─開業医の未来は明るい!」(松村真司/茨木 保/今本千衣子/大橋博樹/竹中裕昭)

学術・論文

ウイルス性慢性肝炎の最近の治療(泉 並木)

夏型過敏性肺炎を見逃さないために─その診断と治療(菅守 隆)

高機能広汎性発達障害(杉山登志郎)

学術・連載

「リスク集積例におけるトータル血管マネージメント」 脂質異常症および高血圧を合併した糖尿病における血糖コントロール(景山 茂)

「ケースから診るCKD診療法」 小児CKD─学校検尿では発見できなかった先天性腎疾患の症例(伊藤秀一)

「消化器疾患に対する心身医学的アプローチ」 高齢者における食欲不振の病態(武田宏司)

一週一話

拡張型心筋症の免疫吸着療法(馬場彰泰)

質疑応答

ヘパリンの種類(松尾美也子)

甲状腺疾患の血流量測定法と判定基準(吉村 弘)

サルメテロール・フルチカゾン合剤の特徴(眞野健次)

食道・胃粘膜の染色法(五藤 哲)

エコーガイド下におけるCVC挿入(織田 順)

しもやけ・ひび割れの原因(川端康浩)

緑内障と抗コリン作用薬(田原昭彦)

家族による終末期の事前指示書の効力(箕岡真子)

嫡出推定されない場合の不利益(小口克巳)

藩校について(係)

BOOK REVIEW

名郷直樹著 『ステップアップEBM実践ワークブック 10級から始めて師範代をめざす』(山中克郎)

居村茂幸監、高橋哲也・間瀬教史編著 『ビジュアル実践リハ 呼吸・心臓リハビリテーション』(安達仁)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.