1. TOP>
  2. No.4502(2010年8月7日発行)

バックナンバーNo.4502

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4502 2010年 8月 7日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「知っておきたい薬疹」 腫瘍用薬、循環器官用薬/光線過敏症型(福田英嗣)

「軟部腫瘍の画像診断」 頻度が高い軟部腫瘍(長田周治)

プラタナス

医療に心と人権を─医療再生の支柱として(池永満)

ニュース

新型インフルエンザ─長妻厚労相がワクチン「買い戻し」を表明

「20万票に届かず残念」─参院選の結果受け原中会長が講演

社保病院運営法人の解散を2年延長へ

地産保事業の都道府県化に不満相次ぐ(産業保健担当理事連絡協議会)

介護職員によるたん吸引検討会で具体案提示─「研修修了者が実施」など

新たな特養類型を作る案に反対相次ぐ(社保審介護保険部会)

ドラッグ・ラグ問題─「55年通知」の活用に限界、嘉山委員も認める

日本人の平均寿命─男性79.59年、女性86.44年で過去最高

追跡 特定看護師はどう養成されるのか─大分県立看護科学大の取り組みから 草間朋子・藤川謙二

日本医学教育学会─急激な医学部定員増に否定的意見も

自殺者の8割は同居─精神科診療所の患者で初の調査

向精神薬の過量服薬防止に向け近く対策(自殺・うつ病対策PT)

新薬情報 新しい抗インフル薬が承認へ

医薬品・医療機器等安全性情報 医薬品・医療機器等安全性情報 No.271─抑肝散と間質性肺炎などで注意喚起

医療機器価格情報 医療機器価格情報

医療課長に鈴木康裕氏─厚生労働省人事異動

NEWSダイジェスト DPCの「地域医療係数」が告示

訃音 三ツ林隆志氏(元自民党衆院議員)

NEWSダイジェスト 指導管理官の「罷免」求め決議─岡山県協会

今週のキーワード 「医行為を明示する通知」

時論

脳死を巡る問題(福間誠之)

お茶の水だより

「行方不明」の長寿者たちが語ること

坪井良治氏 (東京医大皮膚科主任教授)

特集 1

「MEET(MEDICAL EXPERTS TALK)」 変わりゆく学校保健とアトピー性皮膚炎(秀 道広/大川 司)

学術・論文

発熱性好中球減少症の病態とそのマネージメント(秋山 暢)

小児の炎症性腸疾患の診断と治療(新井勝大)

研究報告 線維筋痛症や慢性広範痛症は世界の常識(戸田克広)

学術・連載

プライマリケア医応援プログラム:「GPのためのPower UPレシピ」 多忙な診療所医師のためのEBM(2)(名郷直樹)

一週一話

高齢者気管支喘息の吸入療法に関する問題点(藤田一彦)

質疑応答

ASTのみ異常高値例への対応(藥師神崇行)

カルベジロールの適応(筒井裕之)

ビグアナイドの高齢者への投与禁忌(川畑由美子)

腹腔鏡下ラジオ波焼灼術(若林 剛)

塩化亜鉛溶液の入手法と上咽頭炎の診断・治療(杉田麟也)

体内時計と薬物動態(大戸茂弘)

予防接種の同時接種の注意点(宮崎千明)

統計学的有意差とサンプル数の関係(赤澤宏平)

死体検案書作成料の実勢について(竹中郁夫)

医療法人のメリット(堀 克巳)

武家の官位の由来(係)

BOOK REVIEW

湯村和子監、山中宣昭編 『臨床のための腎病理 ─標本作製から鑑別診断まで』(今井裕一)

戸山芳昭・大谷俊郎監、森岡秀夫編 『骨・軟部腫瘍 ─および骨系統・代謝性疾患』(尾崎敏文)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.