1. TOP>
  2. No.4297(2006年9月2日発行)

バックナンバーNo.4297

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4297 2006年 9月 2日発行
毎週土曜日発行
B5判、約134頁
定価713円(本体660円+税)


グラフ

「飲酒による皮膚障害」 飲酒による皮膚障害(1)(神保孝一)

「小児胸部疾患の画像所見を読む」 正常胸腺(桑島成子)

プラタナス

小児医療の危機(衞藤義勝)

ニュース

医師不足・偏在問題やがん対策に重点─平成19年度厚労省予算概算要求

16年度国民医療費─32兆1111億円で1.8%増

厚労事務次官に辻 哲夫氏(厚労省幹部人事)

改正健保法の政令が閣議決定(10月施行分)

看護職員の内診行為、厚労省が全国調査へ

自民党が医療紛争の処理で検討会設置へ

18年度の国民健康調査に身体活動の項目を追加

健康日本21の新規項目「片足立ち時間」設定へ

療養病床再編で医師の再配置を(原医療課長が講演)

四病協フォーラム─未収金問題の調査結果を巡り討論

産業医のあり方等で論点(厚労省検討会)

療養病棟入院基本料に不満噴出(慢性期入院分科会)

追跡 株式会社診療所で何が行われるか─「セルポートクリニック横浜」開院

医学ニュース 労働安全衛生法─胸部X線検査を40歳以上に限定へ

医学ニュース アセトアミノフェンで中間報告(小児薬物療法検討会議)

医学ニュース 日本専門医制審議会が制度の検討を開始

医薬品・医療機器等安全性情報 医薬品・医療機器等安全性情報 No.227

新薬情報 新薬情報

短信 厚生労働省人事異動

訃音 市岡正道氏(東京医歯大名誉教授・感覚生理学)

短信 社会保険庁の次長職を廃止

短信 精神障害者退院施設の基準が明らかに

NEWS資料 平成19年度厚生労働省予算概算要求 医療・介護関連の主な予算

今週のキーワード 「保険医療機関の欠格と取消し」

時論

「患者さん」「患者様」(服部外志之)

卒後臨床研修制度は続行すべき ─大学病院はなぜ学生が残らないのか、還らないのかを考えるべき(小濱啓次)

ジェネリック医薬品は先発品と「同質」という確証があるのか(本田孔士)

お茶の水だより

「未収金問題」の根本的解決を

土屋了介氏 (国立がんセンター中央病院長)

学術・論文

成人成長ホルモン分泌不全症(AGHD)(置村康彦)

研究報告 熱中症をめぐる旧常識と新常識─医療事故防止のために─(安岡正蔵)

研究報告 厚生労働科学研究における採択の優先順位づけに考慮すべき要因の検討(和田耕治)

学術・連載

「Axis認定産業医-実践編」 最初に行うこと─企業との契約と報酬の決め方(杉本寛治)

「冷や汗ファイル」 数カ月来続く右下腹部痛と右季肋部痛を訴え受診した17歳女性例(加藤秀則)

一週一話

サプリメントの有効利用に向けて(徳山尚吾)

質疑応答

PT-INRの算出方法(加藤宏基)

高血圧患者の診察前後の血圧値(松岡博昭)

COPDのスパイロメトリー診断とβ2刺激薬(黒澤 一)

腫瘍マーカーの値が陰性になる機序(大倉久直)

医療従事者の爪白癬感染(原田敬之)

老人性白内障の予防法(藤原隆明)

飲酒・向精神薬の睡眠に及ぼす影響(駒田陽子)

有機溶剤の測定と体内動態(圓藤陽子)

治療用医薬品の海外旅行持参の可否(奥沢英一)

サーマルプリンター印字の領収書の可否(益子良一)

日本細菌学会の浅川賞について(内山竹彦)

エッセイ

認知症を生きる人たち(小澤勲)

底冷えにほのかな温もり(米今義夫)

BOOK REVIEW

黒川 顕編 『中毒症のすべて ─いざという時に役立つ、的確な治療のために』(白川洋一)

黒澤 一、佐野裕子著 『呼吸リハビリテーション ─基礎概念と呼吸介助手技』(一ノ瀬正和)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.