1. TOP>
  2. No.4321(2007年2月17日発行)

バックナンバーNo.4321

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4321 2007年 2月 17日発行
毎週土曜日発行
B5判、約134頁
定価713円(本体660円+税)


グラフ

「乳腺内分泌外科手術の実際シリーズ 適応と手術の実際」 乳癌手術(2) センチネルリンパ節生検(中野正吾)

「腹部感染症 診断のポイント」 HIV・STD関連疾患─カポジ肉腫とアメーバ赤痢─(吉澤定子)

プラタナス

矢先症候群─死を背負って生きる(柏木哲夫)

ニュース

深在性真菌症ガイドラインが改訂─真菌症フォーラム

厚労省が情報化グランドデザイン案─23年度からレセプトデータを公表へ

看護師に助産師の再教育を実施─柳澤厚労相が衆院予算委で方針

自民党が後期高齢者医療で集中審議開始

日医「医師の絶対数は不十分」─国際比較で裏づけ

茨城県医連委員長の責任は問わず─参院選推薦候補者問題で日医連が会見

日医、堀病院事件での横浜地検の判断を「大きな意味がある」と評価

ミニ特集「第27回日本医学会総会ガイド」

医学ニュース アディポネクチン受容体の増加で血糖値改善に成功─門脇東大院教授が会見

医学ニュース 感染者・患者とも過去最高に─エイズ動向委が18年年間報告

医学ニュース 日産婦が周産期医療集約化で第2次報告

短信 37保険者協議会に医師会がオブザーバー参加

短信 医療情報安全管理のガイドラインで改定案

短信 元厚労省技官の保険医登録取消

短信 洗濯業務委託基準に「オゾン消毒」追加

エイズ患者・感染者情報 2006年10月2日~12月31日

NEWS資料 主な施設基準の届出状況等(上)(1月17日 中医協提出資料)

今週のキーワード 「深在性真菌症」

時論

日本における尊厳死のあり方 ─延命医療の中止は殺人か(勝又義直)

お茶の水だより

他国に頼らない移植医療の実現を

佐々木 繁氏 (新潟県医師会長・日本産婦人科医会副会長)

特集 1

呼吸器病学(永井厚志)

腎臓病学(草野英二)

小児外科学(林 富)

一般外科学(炭山嘉伸)

生殖医学・産科学(吉村泰典)

学術・連載

「Axis認定産業医-実践編」 職場での新しい化学物質の表示・文書交付制度(宮越雄一)

「冷や汗ファイル」 腹痛、嘔吐を主訴に受診した小柄で痩せた老婦人の症例(伊藤康文)

一週一話

非結核性抗酸菌症の診断と治療(倉島篤行)

質疑応答

高齢者の高血圧治療方針(荻原俊男)

アスピリン潰瘍と治療薬の選択(加藤元嗣)

閉経後女性の高コレステロール血症(大櫛陽一)

MDCTと心臓カテーテルの使い分け(安野泰史)

身体トレーニングの継続と体組成成分の変動(佐藤祐造)

インフルエンザによる免疫獲得とワクチン接種による免疫賦活(庵原俊昭)

肝細胞癌の胆管内侵襲(神代正道)

親族による建物の無償使用と賃料請求(澤野順彦)

「鼠蹊」の語源(笹原宏之)

「天の将に大任をこの人に」の出典(係)

BOOK REVIEW

白川洋一著 『救急患者の診かた考え方 ─救急医療に携わる人のために』(高田真行)

菊地臣一著 『名医に学ぶ 腰痛診療のコツ』(片田重彦)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.