1. TOP>
  2. No.4327(2007年3月31日発行)

バックナンバーNo.4327

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4327 2007年 3月 31日発行
毎週土曜日発行
B5判、約134頁
定価713円(本体660円+税)


グラフ

ケロイド・肥厚性瘢痕の最新の治療(宮坂宗男)

プラタナス

新医師臨床研修プログラムを評価する─臨床研修の質改善・向上をめざして(岩崎榮)

ニュース

タミフルで緊急安全性情報─10代への使用を原則差し控えるよう警告 厚労省、転落等との因果関係を再評価する方針

中医協基本問題小委─療養病床の診療報酬を引き続き検討で合意

療養病床再編─厚労省が転換支援で追加措置案示す 医療法人の有料ホーム経営容認など

看護師教育は現行より4単位増に─看護基礎教育検討会 今年夏に指定規則を改正へ

特定健診・保健指導は地域・職域連携推進協議会で第三者評価─健診・保健指導在り方検討会

かかりつけ医や人員配置巡り意見交換 結果は次期医療法改正等に反映(医療施設体系あり方検討会)

レセプトオンライン請求─ORCAプロジェクトで将来的に対応へ 中川常任理事「完全義務化は絶対容認しない」

医師不足対策で診療科枠も─日医・木下常任理事が指摘

改正医療法関係省令一部公布─医療情報届出制度や安全管理体制など

プライマリケア医認定制度を提唱─全日病・病院のあり方報告書 「主治医制」導入し、専門医との機能分化も

支払基金が19~21年度事業指針─レセオンライン化に向け整備

全日病新会長に西澤寛俊氏「医療の質向上目指す制度改革に」

日病会長に山本氏再任「医師不足が喫緊の課題」

追跡 タミフル服用後の異常行動─因果関係を巡る諸説を検証する

医学ニュース 新型インフルエンザ対策─専門家会議がガイドライン取りまとめ タミフル─従来の方針変えないことを確認

医学ニュース 日産婦検討委員会が産婦人科の医療提供体制で最終報告書案 有床診療所の現行体制維持を明記

医学ニュース 家庭医療関係3学会が家庭医機能担う「専門医」を育成へ 日医と連携図る方向で一致

医学ニュース 6例を「摘出適応なし」と判断(病腎移植問題で厚労省調査班が報告書)

医薬品・医療機器等安全性情報 医薬品・医療機器等安全性情報 No.234─「潤腸湯」で間質性肺炎の副作用

訃音 塩田憲三氏(大阪市大名誉教授・感染症学)

医学ニュース 学士院賞に審良静男氏と宮下保司氏

訃音 小野三嗣氏(東京学芸大名誉教授・運動健康生理学)

訃音 石田哲朗氏(関西医大名誉教授・法医学)

短信 都道府県医師会新役員

短信 日産婦医会新会長に寺尾俊彦氏

短信 能登半島地震が発生、死者1人・重傷者22人

今週のキーワード 「地域・職域連携推進協議会」

時論

新型インフルエンザ対策の問題点(菅谷憲夫)

アルゼンチンの地域医療プロジェクト(板東浩)

お茶の水だより

産科医療の「崩壊」をくい止めよう

藤村正哲氏 (大阪府立母子保健総合医療センター総長)

特集 1

老年医学(土居義典)

精神医学(鹿島晴雄)

学術・連載

「Axis認定産業医-実践編」 女性労働者の健康管理(荒木葉子)

「冷や汗ファイル」 左右を誤診し、健常肺にドレーンを挿入しそうになった緊張性気胸の76歳男性例(中川義久)

「ワクチンの最新事情と渡航者の接種」 ワクチンの副反応と臨床対応(濱田篤郎)

一週一話

心不全に対する心臓再同期療法(松田直樹)

質疑応答

肺癌の腫瘍マーカーと精度(関 順彦)

B型肝炎の母子感染予防策の効果(白木和夫)

臓器の成長と細胞の増加(福田恵一)

慢性便秘の漢方薬等による治療(秋葉哲生)

甘味料と血糖値(井上修二)

内臓脂肪と運動(田中喜代次)

家庭での小学生の性教育(北村邦夫)

ローンの一括返済に伴う違約金の扱い(澤野順彦)

医療法人理事の辞任について(堀 克巳)

グリニッジ子午線以前の子午線(係)

エッセイ

「チクングンヤ」日本人第一号は?(井上秀史)

窯場でのお茶事(本庄巌)

左と右(片山知之)

BOOK REVIEW

水島 裕編 『今日の治療薬2007』(風間繁)

間中信也著 『頭痛大学教養学部』(竹島多賀夫)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.