1. TOP>
  2. No.4332(2007年5月5日発行)

バックナンバーNo.4332

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4332 2007年 5月 5日発行
毎週土曜日発行
B5判、約134頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「日常よくみる皮膚真菌症─外来での対応」 爪真菌症(渡辺晋一)

眼窩部腫瘍の画像診断(橋本雅人)

プラタナス

上医(養老孟司)

ニュース

NEWS資料 改正医療法等関連資料(上)

動脈硬化性疾患ガイドラインが改訂─診断基準から総コレステロールを削除

レセプトのオンライン請求─4月は約300医療機関が請求開始

リハ料緊急改定などで疑義解釈─医療と介護のリハ併用を一部容認

労災診療費算定基準の一部改定で通知

開業医への時間外対応要請に日医が懸念(医療施設体系あり方検討会)

労働安全衛生規則─定期健診で腹囲検査を追加へ

「厚労省の『課題』は医療を荒廃させる」─日医が批判

日病協が入院基本料見直し要望へ

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 世界の医療と日本の医療(日医 中川俊男氏)

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 宇宙飛行最前線(向井千秋氏閉会講演)

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 医療とこころと生命倫理(国際日本文化研究センター 山折哲雄氏)

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 医療と医学の倫理観(日本医療政策機構 黒川 清氏)

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 人間を信じる(安藤忠雄氏特別講演)

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 生殖倫理と少子化問題(明治学院大 柘植あづみ氏)

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 医学教育を考える(名大 大谷 尚氏)

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 新しい医師・患者関係(メリーランド州立タウソン大 岡本左和子氏)

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 笑いと医学(中央群馬脳神経外科病院 中島英雄氏)

詳報 第27回日本医学会総会─注目のシンポ、パネルから 適塾から先端医療まで(ペプチド研 芝 哲夫氏)

医道審医師臨床研修部会が「地域別定員数」の設定で議論

厚科審科学技術部会が疫学研究指針の改正案まとめる

短信 「病腎移植禁止」の方向が了承

短信 オンライン化促進策に意欲─規制改革会議

短信 健診・保健指導は事故責任まで詰めた契約を

短信 国民医療推進協議会が「決議案」公表

短信 都道府県医師会新役員

NEWS資料 医療政策の経緯、現状及び今後の課題について(下)(平成19年4月 厚生労働省医療構造改革推進本部)

今週のキーワード 「疫学研究指針の範囲」

お茶の水だより

国の方針を変える「チャンス」

大久保吉修氏 (神奈川県医師会長)

学術・論文

後期高齢者における血液疾患の特徴と治療(堤 久)

小児リウマチ性疾患の新しい治療(横田俊平)

基礎医学から 痛みが慢性化するメカニズム─最近の知見から(仙波恵美子)

学術・連載

「知っておきたい頻用薬の上手な使い方」 ループ利尿薬(是恒之宏)

「家庭血圧管理術」 ストレスと高血圧 その3 職場高血圧(桑島 巌)

海外情報セレクト ヒトのペスト、2006年…米国4州(藤田紘一郎)

海外情報セレクト 線維筋痛症患者2596例のインターネットを利用した調査(小澤浩司)

「こどものこころの症状に気づいたら」 頭を床に打ちつける子ども(宮本信也)

「新型インフルエンザパンデミックに備える」 「新型」登場の背景(加地正郎)

一週一話

呼吸不全と酸素療法(塩谷隆信)

質疑応答

外来での安全なワルファリン導入方法(矢坂正弘)

糖尿病に合併した高脂血症の治療薬剤(石垣 泰)

皮下注射輸液の手技・用材・使用薬剤(平原佐斗司)

心房中隔欠損症の術後管理(小林俊樹)

脳組織所見の海綿状態の空隙(佐多徹太郎)

慢性持続過労と血中カテコールアミン(高松 研)

ウイルス病原性のプロテアーゼ依存性原理(永井美之)

メートル法におけるリットルの単位(岸本勇夫)

健保請求を労災で取り下げた場合の保険者の対応(高田利廣)

エッセイ

ゴラン高原における国連兵力引き離し監視隊の医療活動(吉田定信)

基礎医学実習における採血と手袋の着用(林俊治)

BOOK REVIEW

今泉 勉監、古賀義則編 『肥大型心筋症ハンドブック ─Life long diseaseとしてのマネジメント』(杉本恒明)

寺本 純著 『頭痛クリニック1 臨床医のための頭痛診療攻略本』(間中信也)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.