1. TOP>
  2. No.4338(2007年6月16日発行)

バックナンバーNo.4338

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4338 2007年 6月 16日発行
毎週土曜日発行
B5判、約134頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「乳腺内分泌外科手術の実際シリーズ 適応と手術の実際」 副腎手術─アルドステロン症、Cushing症候群、褐色細胞腫、副腎偶発腫瘍(中野正吾)

「腹部感染症 診断のポイント」 腹腔内膿瘍の腹部画像診断(島田長人)

プラタナス

医療版「事故調」の目的(小松秀樹)

ニュース

緊急臨時的医師派遣システムの決定手続き、要件など決まる─国立病院機構などに協力要請、実効性に不安も

尾形九大教授らが地域医療アドバイザーに

財政審が建議─保険免責制と後発品使用促進に意欲

診療科名標榜部会が専門領域の範囲明確化を検討へ─関係学会からは要望相次ぐ

死因究明等在り方検討会─法医学会、病理学会が意見陳述

「社会保障の必要経費確保」明記を─自民・厚労部会が「骨太」素案に意見

尊厳死議連が法案要綱案公表

医療法人の附帯業務拡大で通知

準備病棟・病床への移行可能対象を拡大

日本病院団体協議会、20年改定の要望事項を提出

「医療制度改革だけで4兆円減」と日医推計

コムスンの全事業所指定打ち切りへ

追跡 CKDの医療連携─地域の取り組みから

自殺総合対策大綱─10年間で自殺死亡率を20%減少へ

植込み型補助人工心臓を早期導入へ

高度先進医療の継続使用で厚労省が検討会

日本政府、頻回改定に消極姿勢(規制改革イニシアティブ報告書)

人事消息(国立大学法人、日本学校保健会)

訃音 栗山茂樹氏(香川大教授・消化器病学、肝臓病学)

短信 四病協が診療報酬改定で声明

短信 福祉医療機構利率改定(6月13日)

短信 利益相反への対応で厚労科学研究の指針作成へ

NEWS資料 診療報酬改定に関する疑義解釈資料(その8)

今週のキーワード 「地域医療アドバイザー」

お茶の水だより

制度のあり方問う「コムスン問題」

有海躬行氏 (山形県医師会長)

学術・論文

Brugada症候群の診断と治療(清水 渉)

高齢者の栄養をどう考えるか(葛谷雅文)

学術・連載

「知っておきたい頻用薬の上手な使い方」 ヒスタミンH2受容体拮抗薬(山尾剛一)

「家庭血圧管理術」 血圧変動の大きな後期高齢者─家庭血圧測定のピットフォール(桑島 巌)

「消化器疾患に対する心身医学的アプローチ」 胃炎とFD─気の病気か、機の病気か、あるいは器の病気か(春間 賢)

「こどものこころの症状に気づいたら」 低年齢のうつ(塩川宏郷)

「新型インフルエンザパンデミックに備える」 H5N1インフルエンザの臨床像と対策(加地正郎)

一週一話

超音波骨折治療の現状(松下 隆)

質疑応答

BNPとD-dimerの基準値と増減の意義(中西宣文)

BAPの臨床的意義とその応用(稲葉雅章)

GIST診断のための検査の進め方(澤木 明)

重度肥満児の抗生剤用量(伊藤 進)

成人の百日咳の診断とワクチン(岡田賢司)

タンパク質サプリメントの摂取と代謝(谷本道哉)

近親婚のリスクと遺伝カウンセリング(和田敬仁)

長寿DNAの概要(田中雅嗣)

空気清浄機の種類(係)

診断書発行義務と拒否の正当事由(竹中郁夫)

エッセイ

カナダ極北オーロラ紀行(黒瀬浩郎)

境港ブロンズ像寄付?末(近藤武史)

BOOK REVIEW

飯田喜俊、秋葉 隆編 『透析療法パーフェクトガイド』(山崎親雄)

金谷文則編 『手の外科の要点と盲点』(玉井進)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.