1. TOP>
  2. No.4344(2007年7月28日発行)

バックナンバーNo.4344

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4344 2007年 7月 28日発行
毎週土曜日発行
B5判、約134頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

難治性てんかんの外科治療(加藤天美)

プラタナス

肩越しの教育(霞富士雄)

ニュース

医療施設あり方検討会が「議論の整理」─かかりつけ医に時間外の相談機能を期待

消化器外科学会─専門医制度巡るシンポジウムが開催 細分化と全体の整合性が課題に

日医・20年度税制改正要望─産科医確保や勤務医対策など新規項目

運動器疾患対策で検討会(厚労省)

臨床検査の保険適用 臨床検査の保険適用

短信 「大衆薬」から「OTC医薬品」へ呼称を変更

短信 18年医療事故収集事業は15.5%増の2747件

短信 健保連の理事に霜鳥元保険課長

短信 新潟県中越沖地震で救援活動続く

短信 日医女性医師バンクの就業成立が22件に

訃音 澤野十藏氏(広島大名誉教授・解剖学)

今週のキーワード 「人員配置標準」

時論

発病、罹患、発症を巡る用語混乱の解決に向けて(福田勝洋)

お茶の水だより

健康食品の安全確保のために

加藤達夫氏 (国立成育医療センター総長)

特集 1

<特集>どうなる特定健診・保健指導 【巻末資料】標準的な健診・保健指導プログラム(確定版)

<特集>どうなる特定健診・保健指導 どうなる特定健診・保健指導

<特集>どうなる特定健診・保健指導 [解説]特定健診・保健指導とは…

<特集>どうなる特定健診・保健指導 医師との連携の必要性を実感─18年度モデル事業に参加して/千葉県九十九里町の取り組み

<特集>どうなる特定健診・保健指導 「糖尿病患者のつらさを知る強みを生かして」─関係者インタビュー(1)/津下一代氏(あいち健康の森健康科学総合センター)

<特集>どうなる特定健診・保健指導 NPO法人を設立し、価格交渉を一元化─体制整備に向けた動き(1)/愛知県医師会の取り組み

<特集>どうなる特定健診・保健指導 「国保の特定健診は現行の仕組みを活用─体制整備に向けた動き(2)/焼津市医師会の取り組み

<特集>どうなる特定健診・保健指導 「被用者保険の被扶養者への対応が最大の課題」─関係者インタビュー(2)/深田 修氏(厚生労働省保険局総務課)

<特集>どうなる特定健診・保健指導 「各都道府県に第三者評価機関が必要」─関係者インタビュー(3)/内田健夫氏(日本医師会常任理事)

<特集>どうなる特定健診・保健指導 取材を終えて─特定健診・保健指導は生活習慣病の医療を大きく変える

学術・論文

吸収不良症候群の診断と治療(藤山佳秀)

レビー小体型認知症の症状と治療(井関栄三)

脊髄くも膜下麻酔時の局所麻酔薬による神経障害(松本美志也)

学術・連載

「知っておきたい頻用薬の上手な使い方」 カリウム保持利尿薬(是恒之宏)

「家庭血圧管理術」 脳・心・腎の臓器障害を伴う治療抵抗性高血圧(桑島 巌)

海外情報セレクト 早期関節リウマチにおける治療戦略の比較:無作為割り付け臨床試験(岡 寛)

海外情報セレクト 代謝異常症の集積と心血管疾患死亡の関連性における血糖値、肥満度別の層別解析(NIPPON DATA 90)(浜口朋也)

「こどものこころの症状に気づいたら」 文字が読めない─ディスレキシア(宮尾益知)

一週一話

舌カンジダ症と味覚障害(高山かおる)

質疑応答

アディポネクチンの臨床応用の現状・展望(山内敏正)

感染性心内膜炎に対する抗菌薬投与ルート(赤石 誠)

腎不全・血液透析と易感染性(原田孝司)

萎縮性胃炎と胃癌(兒玉雅明)

心拍動下冠動脈バイパス術の普及率(天野 篤)

グルコサミン・コンドロイチンの薬理学的動態(中村 洋)

前立腺肥大症の低侵襲手術(関 成人)

統合失調症の脳画像撮像時の抗精神病薬の影響(松本良平)

PFIによる高知医療センターの状況(堀見忠司)

医局員のプライバシーと侵害(竹中郁夫)

五臓六腑について(係)

エッセイ

乳房の自然淘汰論(水田正能)

幻の渡辺水軍(米本仁)

BOOK REVIEW

久米美代子、飯島治之編著 『ウーマンズヘルス』(貴邑(田中)冨久子)

短評 山本義隆著 『一六世紀文化革命 1、2』(係)

濱田篤郎著 『伝説の海外旅行』(福本正勝)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.