1. TOP>
  2. No.4355(2007年10月13日発行)

バックナンバーNo.4355

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4355 2007年 10月 13日発行
毎週土曜日発行
B5判、約134頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「歯周病と全身疾患」 歯周病は全身にも影響する(森山貴史)

「腎臓病と心電図」 低カルシウム血症(岩津好隆)

プラタナス

荒野に呼ばわる者の声がする─予言者は死しても消えない(大谷藤郎)

ニュース

緊急の母胎搬送受け入れを新たに評価─中医協・集中審議

経済財政諮問会議、社会保障と税を一体的に議論

規制改革会議が年末の答申に向け取組方針

舛添厚労相、医師不足対策で予算積み増しに積極姿勢

福田首相「負担増凍結は予算措置含め検討」

民主党、自立支援法改正案など参院提出

後期高齢者医療特別部会が診療報酬体系の骨子まとめる─主治医は「患者自らの選択を通じて決定」

介護施設在り方委員会が医療との関係などで「主な意見」を整理

「アウトカムに基づく報酬を検討」─厚労省企画官が内保連例会で講演

ジェネリック医薬品の品質等で文献調査

小児などの効能追加評価する仕組み導入へ(中医協薬価専門部会)

不適切請求の可能性ある病院対象に調査(DPC分科会)

厚労省が医療広告でQ&A示す

レセプトと健診結果の突合で国内事例が紹介

未収金の診療科、原因を実態調査(未収金問題検討会)

厚労省概算要求から(3)(医薬食品局・老健局ほか)─医薬品の迅速提供を目指し新規事業

日本学術会議の「医療のイノベーション委員会」が初会合

追跡 前立腺がん検診のあり方(下)─PSA検査は有効か

慢性腎臓病(CKD)対策─早期治療に向け検討会が発足

原爆症認定在り方検討会が初会合

脳梗塞の血管内手術は社会復帰率が2倍

C型肝炎セミナー─インターフェロン療法の現状をアンケート調査

短信 院内感染対策指針のモデルを作成─日医

短信 看護職員確保に地域間格差なし─日看協調査

短信 向精神薬リタリンの適正使用で通知

短信 財政負担の軽減求め決議─全医連

短信 産科医療補償制度の支払い方法など議論

今週のキーワード 「周産期医療ネットワーク」

時論

東京都23区における死因究明の現状(福永龍繁)

お茶の水だより

危機克服に医療界は団結を

跡見 裕氏 (日本消化器関連学会機構議長、日本消化器病学会理事長)

学術・論文

成人Still病の診断と治療─最近の知見(大田明英)

耳鳴りの病態と治療(森 浩一)

研究報告 心房細動患者への抗凝固薬ワルファリンの外来での積極的使用について(谷口郁夫)

研究報告 びらん性関節炎を持つSLEについて(西海正彦)

学術・連載

「知っておきたい頻用薬の上手な使い方」 抗不安薬・催眠鎮静薬(1) 超短時間型(原井宏明)

実地医家のための会 「実地医家のための会」第490回例会(松村幸司)

「こどものこころの症状に気づいたら」 万引きなどの非行・動物虐待(原田 謙)

一週一話

ハチによるアナフィラキシーの現状と対応(林ゆめ子)

質疑応答

肥満と高尿酸血症との関係(細谷龍男)

腎機能の評価と他因子との関連(松尾清一)

進行性核上性麻痺の概要(中野今治)

結核菌の検査法の相違と精度・臨床的意義(高嶋哲也)

クーラー未使用の保育の是非(市川光太郎)

麻疹ワクチンと脳炎・脳症・SSPE(宮崎千明)

うつ病の経過と対応(尾崎紀夫)

テレビ録画貸出と著作権(大家重夫)

エッセイ

金婚式の招待状 ─アメリカ・チャールストン紀行(細川清)

備前藩池田家と曹源寺(3)・完(平野隆茂)

BOOK REVIEW

斉木和夫、松田栄子編 『在宅療養支援診療所連携ガイドブック』(太田秀樹)

短評 小沢友紀雄著 『医師の見たシルクロード ─ポプラ並木のレナ』

高草 茂著 『「モナ・リザ」は聖母マリア レオナルド・ダ・ヴィンチの真実』(坂本二哉)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.