1. TOP>
  2. No.4356(2007年10月20日発行)

バックナンバーNo.4356

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4356 2007年 10月 20日発行
毎週土曜日発行
B5判、約134頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「歯周病と全身疾患」 歯周病は糖尿病に影響する(森山貴史)

「腹部感染症 診断のポイント」 帯状疱疹による腹筋麻痺の画像診断(島田長人)

プラタナス

「崩壊の連鎖」を断ち切るために(森口尚史)

ニュース

診療関連死、事故調への届出を義務化へ

中医協・集中審議─後発医薬品使用促進の提案に日医猛反発(明細書、後期高齢者入院医療の論点も提示)

医師不足地域での医師派遣を容認(労政審部会)

後発医薬品で使用促進アクションプログラム─「数量シェア30%」へ具体策

医師不足「革命的に考え方変える」─衆院予算委員会で舛添厚労相

与党肝炎PTが今月中に助成案─民主党案とは距離

DPCレセプトに診療内容を記載へ(中医協・DPC評価分科会)

療養病床から転換した老健施設は加算で評価─介護給付費分科会が了承

指導後9カ月で高い禁煙継続率(18年改定検証調査)

開業医の勤務時間は勤務医より長い傾向(日医調査)

開業医の年収、45~49歳では勤務医とほぼ同じ(日医調査)

日医連の組織変更を提案、日医と峻別へ

「地域一般病棟」の創設など求める─四病協が厚労省に提案書

産科、小児科の休止が病院で相次ぐ傾向に(日病協調査)

追跡 健診結果から見たレセプト情報─滋賀医大による突合・分析事例

「子宮頸癌治療ガイドライン」を発表(日本婦人科腫瘍学会)

国立大学病院の4割弱が実質赤字状態(国立大学法人財務諸表)

短信 個人情報保護などに論点─社会保障カード

訃音 大河内一雄氏(九大名誉教授・免疫血清学・ウイルス学)

都医、日医会長選で唐澤氏の支持を確認

短信 日医女性医師バンクの就業成立36件に

短信 福祉医療機構利率改定(10月11日)

NEWS資料 後期高齢者医療の診療報酬体系の骨子(社保審後期高齢者医療特別部会)

今週のキーワード 「地域一般病棟」

時論

日本のホスピスは“必要悪”か(宮沢直人)

お茶の水だより

勤務医との対等な関係構築を

松下正明氏 (都立松沢病院顧問・東大名誉教授)

学術・論文

鼻茸に対するステロイドの効果について(工藤睦男)

研究報告 骨粗鬆症薬の服薬状況をいかに評価するのか─persistence、adherence、complianceについて(五來逸雄)

基礎医学から 臨床法医学からみた子ども虐待(佐藤喜宣)

学術・連載

「Axis認定産業医-実践編」 産業医に必要な法医学的知識(一杉正仁)

「冷や汗ファイル」 生理前に両側乳腺に軽い緊満感を自覚し来院した40歳女性例(赤坂嘉宣)

海外情報セレクト 糖尿病性末梢神経障害に対するエパルレスタット長期投与による臨床効果(ADCT)(紺屋浩之)

「ワクチンの最新事情と渡航者の接種」 コレラワクチン(菊池 均)

一週一話

軽度認知障害の診断とその意義(荒井啓行)

質疑応答

成人の血小板輸血とDIC(和田英夫)

β細胞に負担をかけない経口血糖降下薬(清野 裕)

HBV・HCV感染者への癌化学療法と劇症肝炎(岡上 武)

上気道炎罹患後の咳嗽(新実彰男)

造影MRIの適応と診断(山上岩男)

疼痛の治療・研究機関(花岡一雄)

血液凝固第・因子欠乏症(白幡 聡)

内服薬以外の爪白癬治療(渡辺晋一)

産業医の「通常勤務可能」の判断基準(安西 愈)

独居患者への関与と法的問題(竹中郁夫)

医療法人の承継と解散の税務(益子良一)

エッセイ

ピンポイント遺伝子治療の恩恵に浴して(堺裕)

ジャーナリズム先導の世相(金田治也)

BOOK REVIEW

原 朋邦、横田俊一郎、関口進一郎編 『今日からできる思春期診療』(藤沼康樹)

石川義弘著 『市場原理とアメリカ医療』(黒川清)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.