1. TOP>
  2. No.4595(2012年5月19日発行)

バックナンバーNo.4595

4595cover.jpg

週刊日本医事新報
No.4595 2012年 5月 19日発行
毎週土曜日発行
B5判、約118頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「キーフレーズで読み解く 外来診断学」 キーフレーズで読み解く外来診断学(30) 急激な体重減少と嗄声を主訴に受診した66歳男性(生坂政臣ほか)

紫外線発癌の機序とその予防(前編)(錦織千佳子)

プラタナス

健康寿命と介護予防(堀川俊一)

ニュース

Headline Headline-介護の段位制導入で処遇改善加算の要件認定へ 内閣府/「将来へのつけ回し、責任持って改める」 消費税法案が審議入り/医療情報の提供「包括同意」に異論も 個別法整備合同会議/実地医家のための会が50周年 高久医学会長らが祝辞/一体改革の対案骨子まとめる 自民党特命委/横倉会長「現場の意見集めたい」 日医役員就任披露

社保審医療保険部会 柔整療養費「マイナス改定」求める声相次ぐ-6月改定延期

産科医療補償制度 脳性麻痺の再発防止で報告書、79件を数量・テーマ別に分析

INTERVIEW INTERVIEW 再び動き出した生殖補助医療の法整備 子供の法的地位の安定化に向け、早急な法整備の実現を望む(吉村泰典氏・日本生殖医学会理事長、慶大産婦人科教授)

新薬情報 新薬情報 5番目のDPP-4阻害薬が承認へ

NEWSダイジェスト News Digest−総合医の専門医制度創設を検討へ−専認機構/宮城県医が医学部新設反対の見解を発表/震災関連死−最多は福島県、90%は高齢者/医療・介護連携や後発品テーマに厚労省版仕分け/日医連人事−新委員長に横倉氏/訃音 菊池昌弘氏(元福岡大副学長、病理学)/訃音 鳥居鎮夫氏(東邦大名誉教授、大脳生理学)/訃音 清水慶彦氏(京大名誉教授、再生医学)/訃音 碓井静照氏(広島県医会長、作家)

2012年 春の叙勲受章者一覧

感染症発生動向調査 感染症発生動向調査 2012年第16週(4月16~22日)

INFORMATION information

OPINION

Valsartanを用いた日本の高血圧臨床試験の血圧値に関する統計学的懸念(由井芳樹)

お茶の水だより

「多死社会」−学際的な知の共有を

山本雅之さん(東北大学東北メディカル・メガバンク機構長)「メガバンクで被災地の創造的復興を実現させたい」

学術・論文

肺高血圧症の薬物治療(渡邉裕司)

しびれと痛みの診かた-絞扼性神経障害(酒井昭典)

研究報告 大腸癌の診断と治療の問題点(中田一郎)

学術・連載

プライマリケア・マスターコース-日常診療ケーススタディ:「医師─患者関係プラスアルファ 臨床に第三者を加えよう!」 プライマリケア・マスターコース-日常診療ケーススタディ:「医師-患者関係プラスアルファ 臨床に第三者を加えよう!」:(case02) 待合室へ宝探しに出かけましょう!(木村琢磨)

プライマリケア・マスターコース-症状別診療ガイド:「便秘のここが知りたい!」 プライマリケア・マスターコース-症状別診療ガイド:「便秘のここが知りたい!」 :(02) 高齢者の便秘(山形和史)

プライマリケア・マスターコース-マンスリーレクチャー:「これから&もういちど漢方薬」 プライマリケア・マスターコース-マンスリーレクチャー:「これから&もういちど漢方薬」:(02) 上部消化管疾患の漢方治療(稲木一元)

一週一話

腎は若返る−心血管ホルモンの力(伊藤 裕)

質疑応答

尿酸降下薬による痛風関節炎誘発の機序・頻度(細谷龍男)

高齢者の重症喘息の特徴と悪化要因(谷口正実)

γ-GTPとLDHのみ高値の理由(松崎靖司)

インフルエンザA型とB型に罹患する割合(中野貴司)

ドネペジルと後発医薬品の臨床効果(中村 祐)

日本食品成分表の野菜含有カリウム量(渡邊智子)

狂犬病対策と現状(伊東彰仁)

フィルムの現像液と定着液の同時販売の違法性(係)

「君が代」の2番の歌詞と曲(係)

連載小説

群星光芒 連載小説「群星光芒」34 山脇東洋(5)(篠田達明)

BOOK REVIEW

富野康日己著『腎と高血圧[改訂2版] 外来診療と管理のために』(木村健二郎)

北川覚也・佐久間 肇編『心CT08 MDCT・MRI・SPECT・PETをいかに使い分けるか』(近藤 武)

守山英二編『脳脊髄液減少症の診断と治療』(田宮 隆)

服部 誠著『その論文は著作権侵害?-基礎知識からQ&A』(北村行夫)

漫画「がんばれ!猫山先生」

漫画「がんばれ!猫山先生」第321回(茨木 保)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.