1. TOP>
  2. No.4675(2013年11月30日発行)

バックナンバーNo.4675

4675cover.jpg

週刊日本医事新報
No.4675 2013年 11月 30日発行
毎週土曜日発行
B5判、約144頁
定価1,296円(本体1200円+税)


ニュース

[四病協が「地域包括ケア」で追加提言] 「地域医療・介護支援病院」がかかりつけ医を支援

[地域医療ビジョンで新たな厚労省案] 機能分化へ医療機関が協議─合意事項への協力の努力義務を設定

[中医協] 特定除外制度原則廃止へ─経過措置を設ける方向で調整

[次期診療報酬改定] 厚労省が基本方針案を提示 プラス改定へ自民と日医連携

NEWS資料 [資料]2011年度の国民医療費、過去最高38.6兆円─1人当たり30万円超える─

NEWS FLASH News Flash-薬事法一部改正法が成立、名称変更に/HIV感染者献血で受血者1人が感染─日赤が報告/キャリア教育の充実を要望─医学部長病院長会議/控除対象外消費税、80大学で年間555億円負担/(訃 音)安田和人氏(帝京大名誉教授・ビタミン学)

感染症発生動向調査 感染症発生動向調査 2013年第45週(11月4~10日)

OPINION

上部消化管バリウム造影検査後のバリウム腹膜炎回避のための提言(柴田信博)

お茶の水だより

“政商”の手に医療を委ねてはならない

特集 1

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 巻頭言(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 目次(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 DISCUSSION Part 1: アベノミクスと日本の医療 横倉義武(日本医師会長)× 二木 立(日本福祉大学学長)× 伊藤元重(東京大学大学院経済学研究科教授)(横倉義武)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 1: 自公政権の社会保障改革 ○まるわかり解説- 社会保障「充実」には増税による財源の1割 医療の営利産業化傾向に懸念も(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 1: 自公政権の社会保障改革 ○持続可能な社会保障制度を構築し活力ある健康長寿社会を実現する(武見敬三)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 1: 自公政権の社会保障改革 ○「社会保障・税一体改革」から社会保障が置き去りにされた(桜井 充)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 2:  TPP と医療・医薬品産業 ○まるわかり解説- 新薬の特許権強化が最大の焦点 医療に与える影響は小さくない(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 2:  TPP と医療・医薬品産業 ○医薬品の開発サイクルを継続できる条項を知的財産分野で要求していく(アルフォンゾ・G・ズルエッタ)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 2:  TPP と医療・医薬品産業 ○TPP 参加を利用した規制改革により医療の営利化が加速する恐れがある(中川俊男)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 3: 薬価制度改革 ○まるわかり解説- 新薬創出等加算と市場拡大再算定の行方が最大の焦点(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 3: 薬価制度改革 ○新薬のイノベーション評価と後発品使用促進は車の両輪(加茂谷佳明)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 3: 薬価制度改革 ○今こそ公正で透明な薬価制度改革を断行せよ(小薮幹夫)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 4:  診療報酬改定 ○まるわかり解説- 2014年度改定の重点課題は「医療機関の機能分化・強化と連携、在宅医療の充実」(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 4:  診療報酬改定 ○診療所の再診料見直し、7 対1 入院基本料厳格化が大きな論点(安達秀樹)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 4:  診療報酬改定 ○アカウンタビリティを有した報酬水準を志向すべき(田倉智之)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 DISCUSSION Part 2: 超高齢社会を日本の医療は乗り越えられるか? ―終末期医療の課題を中心に 大島伸一(国立長寿医療研究センター総長)× 武田俊彦(総務省消防庁審議官)× 長尾和宏(尼崎市・長尾クリニック院長)(大島伸一)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 5:  医師会の構造改革 ○まるわかり解説- 日本学術会議も“全医師加入組織”を提案 「強制加入組織化」の行方に要注目!(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 5:  医師会の構造改革 ○医師会を真に我が国すべての医師を代表する団体へ(今村 聡)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 5:  医師会の構造改革 ○強制加入には断固反対 任意加入したくなる組織を目指せ(小松幹一郎)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 6: 専門医制度改革 ○まるわかり解説- 第三者機関の設置、「総合診療専門医」の創設で医学・医療界の構造は大きく変化(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 6: 専門医制度改革 ○必要なことは専門職としての社会的認知 専門医も基本診療能力を忘れてはいけない(今 明秀)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 6: 専門医制度改革 ○ケア志向の在宅医療の担い手としての総合診療専門医が医療を再生させる(中野一司)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 7: 医療事故調査制度 ○まるわかり解説- 医療安全向上に向けた第一歩 医療従事者の「非懲罰性」が課題(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 7: 医療事故調査制度 ○医療事故調査制度と医療者の職業倫理との関係性(有賀 徹)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 7: 医療事故調査制度 ○医療事故は個人責任から組織対応への展開を図るべき(高杉敬久)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 8:  チーム医療~特定行為の研修制度を中心に ○まるわかり解説- 「診療の補助」のグレーゾーンを明確化 特定行為の研修制度が来年にもスタート(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 8:  チーム医療~特定行為の研修制度を中心に ○看護技術は医師の代行ではなく独立した価値観と専門性が存在する(星 北斗)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 ■ 争点 8:  チーム医療~特定行為の研修制度を中心に ○医療崩壊を防ぐためには医師と看護師の中間職創設が最も良策(前原正明)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 (資料) 2013 年7 月以降の医療を巡る動き・今後のスケジュール(日本医事新報編集部)

4675号<特集>2013-2014医界8つの争点 アベノミクスで医療はどうなる <月末特集>納得そうなんだ! 2013-2014 医界 8つの争点 (資料) 執筆者紹介(日本医事新報編集部)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.