1. TOP>
  2. No.4693(2014年4月5日発行)

バックナンバーNo.4693

4693cover.jpg

週刊日本医事新報
No.4693 2014年 4月 5日発行
毎週土曜日発行
B5判、約100頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「キーフレーズで読み解く 外来診断学」 キーフレーズで読み解く外来診断学(75) 発熱と悪心を主訴に受診した46 歳の女性(生坂政臣ほか)

プラタナス

「男女平等参画」のススメ(津田喬子)

ニュース

振り返り1week 振り返り1week (2014.3.27-4.2)

[日医臨時代議員会] 地域包括ケアシステムで地域医療の再興を ―医師会員に総力挙げた取り組み求める

[バルサルタン論文不正問題] 臨床研究の法制度の検討を要請 ―厚労省検討委員会が最終報告書

[有床診スプリンクラー設置基準案] 産科など5科、設置義務免除へ ―他科と併せて標榜している場合は除外せず

[2014 年度診療報酬改定] 地域包括診療料/加算などで疑義解釈 ―「24時間対応」薬局の定義を明示

news topics-特区の医学部新設「東京圏」で1校検討、成田市が有力/新たな保険外併用「選択療養」を提案 ―規制改革会議/財政審、公的給付効率化の課題を提示 ―受診時定額負担も/大規模臨床試験に国の関与求める ―日本学術会議提言/後発品メーカーには厳しい改定 ―循環器学会セミナーで指摘/<訃 音>戸部隆吉氏(京大名誉教授、外科学)

新薬開発・販売 FRONTLINE <新薬開発・販売FRONTLINE> ・エーザイ ―次世代認知症薬、「アリセプトをはるかにしのぐ」売上を期待 ・大正製薬 興和/サノフィ 小野薬品工業/アストラゼネカ ―SGLT2 阻害薬続々承認、スーグラ錠含め5 製品に

感染症発生動向調査 感染症発生動向調査 2014年第11週(3月10~16日)

INFORMATION information

OPINION

長尾和宏の町医者で行こう!! 尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(37) 大盛況だった第16回日本在宅医学会(長尾和宏)

お茶の水だより

臨床研究不正と医療保険財政

並木隆雄さん(千葉大附属病院和漢診療教授)「漢方診療は医師が探偵役の推理小説です」

学術・論文

糖尿病患者の病態に応じた治療方針の立て方(岩岡秀明)

非痙攣性てんかん重積状態の臨床 ―見逃されやすい治療可能な病態(永山正雄)

不安定プラークにおける画像診断のポイント(3・完) スペクトロスコピー/非観血的診断法(水野杏一)

学術・連載

「J-CLEAR通信」 J-CLEAR通信(40) 心房細動治療ガイドライン:EBMの限界と課題(後藤信哉)

プライマリケア・マスターコース-日常診療ポイントガイド:「プライマリケア医のためのがん疼痛緩和入門」 プライマリケア・マスターコース-日常診療ポイントガイド:プライマリケア医のための がん疼痛緩和入門 (3・完) 強オピオイドへ,そして疼痛コントロールがうまくいかないとき(梁 勝則)

一週一話

antimicrobial stewardship(AS)はわが国でどうあるべきか?(二木芳人)

差分解説

内科: 消化器 ―抗血栓薬使用者の内視鏡下生検(木下芳一)

内科: 循環器 ―薬剤溶出性ステントの光と影(海北幸一)

内科: 腎臓 ―急性腎障害を反映する新規尿中バイオマーカー(前嶋明人)

経口多発性硬化症再発予防薬フィンゴリモド(横山和正)

内科: 感染症 ―ノロウイルスの不活化(大西健児)

外科: 循環器 ―非体外循環下冠動脈バイパス術(OPCAB)(荻野均)

皮膚科 ―アトピー性皮膚炎の外用療法2014年(片山一朗)

麻酔科 ―新しい鎮静薬デクスメデトミジン(外 須美夫)

臨床薬理学 ―CONSORT声明(藤村昭夫)

質疑応答

内科: アレルギー膠原病 ―治療抵抗性のリウマチ性多発筋痛症  [Pro/Pro](岸本暢将→金城光代)(金城光代)

外科: 呼吸器 ―非小細胞肺癌患者において縦隔リンパ節転移を疑った場合の治療法選択  [Pro/Pro](中島由貴→浦本秀隆)(浦本秀隆)

泌尿器科 ―勃起障害に対するPDE5阻害薬の選択  [Pro/Pro](小堀善友→田井俊宏)(田井俊宏)

内科: 呼吸器 ―気腫病変へのCOPD薬の有効性  [臨床一般](一ノ瀬正和)

内科: 感染症 ―23価肺炎球菌ワクチン再接種における時間経過の必要性  [臨床一般](渡辺彰)

産婦人科 ―クーベレール子宮とは  [臨床一般](関沢明彦)

精神神経科 ―認知症簡易検査法の回答における患者別難易度差への対応    [臨床一般](三浦利奈)

医事法制  ―手術助手の資格  [法律・雑件](竹中郁夫)

雑 件 ―「すみません」の変化  [法律・雑件](笹原宏之)

雑 件 ―吹矢をスポーツとする団体  [法律・雑件](係)

連載小説

群星光芒 連載小説「群星光芒」 (118) 宇田川玄真 (8)(篠田達明)

エッセイ

なかのとおるのええ加減でいきまっせ! なかのとおるのええ加減でいきまっせ! (1) いつまで続くやわかりませんが、ええ加減でいきまっせ!(仲野徹)

私の一曲・私の一冊

私の一本 「大統領の料理人」(垣添忠生)

漫画「がんばれ!猫山先生」

漫画「がんばれ!猫山先生」 第407回(茨木 保)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.