1. TOP>
  2. No.4704(2014年6月21日発行)

バックナンバーNo.4704

4704cover.jpg

週刊日本医事新報
No.4704 2014年 6月 21日発行
毎週土曜日発行
B5判、約100頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

「キーフレーズで読み解く 外来診断学」 キーフレーズで読み解く外来診断学(80) 両下肢の浮腫と繰り返す蜂窩織炎を主訴に受診した32 歳女性(生坂政臣ほか)

プラタナス

死生観を語ることは人生を語ること(太田宣承)

ニュース

振り返り1week 振り返り1week (2014.6.12-18)

[医療・介護総合確保推進法案] 参院本会議で成立  - 事故調、特定行為の研修など新制度開始へ

[新成長戦略] 安倍首相「壁を突き抜けるような政策」 - “岩盤規制”の医療は混合診療拡大が柱

news topics-死亡診断書マニュアルの警察届出記述「見直す」 - 田村厚労相/東北地方の医学部新設で審査開始 - 文科省審査会/次期介護報酬改定の論点でグループホームの医療連携/性同一性障害、小中高で606人 - 文科省調査/SGLT2阻害薬で重篤な副作用 - 糖尿病学会が注意喚起

感染症発生動向調査 感染症発生動向調査 2014年第22週(5月26日~6月1日)

INFORMATION information

NEWS SCOPE:シリーズ 一括法で何が変わる? バルサルタン論文不正問題でノバ社元社員が逮捕  「虚偽宣伝に加担した学会幹部は国民に謝罪を」 - 厚労省検討委員・桑島巖氏に聞く

OPINION

胎児性アルコール多様障害(FASD)予防の国際動向 -  国際憲章の採択と日本の健康政策(久繁哲徳)

お茶の水だより

厚労省は自ら組織内連携の充実を

佐々木 敏さん(東大院社会予防疫学分野教授)「『管理』が中心の病気で栄養は大きな役目」

学術・論文

心筋梗塞二次予防のための薬物選択のポイント(今泉 聡)

MERSコロナウイルス感染症の現況 - サウジアラビア国内からの視点(山見 暁)

新規経口抗凝固薬の選択と減量基準(橋本洋一郎)

(投稿) 変形性膝関節症患者のHbA1cとADL困難度との関連性(戸田佳孝)

学術・連載

[集中連載]今日読んで、明日からできる診断推論 実践編 [集中連載] 今日読んで、明日からできる診断推論 実践編 (9) めまい(清田雅智)

プライマリケア・マスターコース-日常診療ケーススタディ:「その場の1分、その日の5分」 「その場の1分、その日の5分」:(case39) Brugada症候群の心電図を見たらどうする?(名郷直樹)

一週一話

薬物乱用頭痛を防止するには(五十嵐久佳)

差分解説

内科: 循環器 ― 肺高血圧症の薬剤加療の進歩(山室 惠)

内科: 呼吸器 ― 肺癌の新規分子標的薬(弦間昭彦)

内分泌外科 ― 多発性内分泌腺腫症2型:遺伝性甲状腺髄様癌に対する予防的手術(名取恵子)

小児外科 ― 胆道閉鎖症(新井真理)

形成外科 ― 穿通枝皮弁を用いた低侵襲再建術(光嶋 勲)

泌尿器科 ― ロボット支援手術(梅本幸裕)

耳鼻咽喉科 ― 前庭機能障害の評価(岩﨑真一)

質疑応答

内科:肝胆膵 ― IFN治療とIFNを使用しない経口薬治療の使いわけ  [Pro/Pro](川口 巧→芥田憲夫)(芥田憲夫)

内科:精神神経科 ― アルツハイマー病に対するワクチンの現況  [Pro/Pro](渡辺洋一郎→田平 武)(田平 武)

内科:循環器 ― 腹部CT検査における動脈硬化所見と大動脈・冠動脈・脳底動脈硬化の相関  [臨床一般](大澤和宏、伊藤 浩)(大澤和宏)

腫瘍内科 ― 甲状腺良性腫瘍に対するTSH抑制療法  [臨床一般](戸田和寿、川端一嘉)(戸田和寿)

小児科 ― 患者が持参したエピペンの投与可否と小児対応時の注意点  [臨床一般](漢人直之、伊藤浩明)(漢人直之)

医事法制 ― 感染症罹患時の認知症患者等の行動制限   [法律・雑件](竹中郁夫)(竹中郁夫)

連載小説

群星光芒 連載小説「群星光芒」 (127) シーボルト (4)(篠田達明)

エッセイ

なかのとおるのええ加減でいきまっせ! なかのとおるのええ加減でいきまっせ! (10) いまどきの医学生たちよ、君らだいじょうぶか?(仲野 徹)

私の一曲・私の一冊

私の一冊 『Dr.夏秋の臨床図鑑  虫と皮膚炎』(渡辺尚彦)

BOOK REVIEW

志水太郎著『志水太郎の 愛され指導医になろうぜ』(日野原重明)

漫画「がんばれ!猫山先生」

漫画「がんばれ!猫山先生」 第416回(茨木 保)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.