1. TOP>
  2. No.4711(2014年8月9日発行)

バックナンバーNo.4711

4711cover.jpg

週刊日本医事新報
No.4711 2014年 8月 9日発行
毎週土曜日発行
B5判、約100頁
定価799円(本体740円+税)


プラタナス

ダイエット(松谷有希雄)

ニュース

振り返り1week 振り返り1week(2014.7.31-8.6)

[全国がん登録制度] 来年1月施行、診断したがん情報を翌年末までに報告 - 全病院が対象

[2014 年度改定の影響に関する特別調査] 「同一建物同一日」の影響調査を実施 - 改定前後の訪問診療実施状況を把握へ

news topics-医療費助成対象の難病に110疾患が指定へ/小児難病の医療費助成対象に107疾患を追加/初の「地域がん診療病院」に芳賀赤十字病院/事故調GL - 遺族の申し出を反映する仕組み検討へ/新設医学部、選定は最短で8月下旬に - 文科省審査会/「健康長寿社会の実現に向けて」 - 14年版厚生労働白書

NEWS SCOPE:シリーズ 一括法で何が変わる? <SCOPE>  シリーズ・一括法で何が変わる?(4) 医療事故調査制度のGL研究班が始動 - 「個人の責任追及につながる仕組みではない」

感染症発生動向調査 感染症発生動向調査 2014年第29週(7月14~20日)

INFORMATION information

OPINION

VART試験・最終調査報告を読んで - 脱落例から浮き彫りになる意図的操作(谷 明博)

フクシマリポート [福島リポート 17]   福島における放射線の課題 - 診療放射線技師の視点から(大葉 隆)

お茶の水だより

危険ドラッグ、規制強化は包括的に

釜萢 敏さん(日本医師会常任理事)「医師会と行政との連携、情報提供に注力したい」

学術・論文

<学術特集>小児急性中耳炎診療─開業医的ガイドラインの使い方 <学術特集>小児急性中耳炎診療 - 開業医的ガイドラインの使い方: 開業医からみた小児急性中耳炎の疫学と実際(加藤俊徳)

<学術特集>小児急性中耳炎診療─開業医的ガイドラインの使い方 <学術特集>小児急性中耳炎診療 - 開業医的ガイドラインの使い方: 小児急性中耳炎診療ガイドライン - 追加・変更内容とスコアリングによる重症度分類(澤田正一)

<学術特集>小児急性中耳炎診療─開業医的ガイドラインの使い方 <学術特集>小児急性中耳炎診療 - 開業医的ガイドラインの使い方: 急性中耳炎ガイドラインの使い方 - 小児科医がみる中耳炎(黒木春郎)

19年ぶりの改訂となったDSM-5(武田雅俊)

学術・連載

ドクターのための薬物相互作用とマネジメント ドクターのための薬物相互作用とマネジメント(7) 今回の併用禁忌・注意薬 カルシウム拮抗薬+フェニトイン、フェノバルビタール(澤田康文)

[集中連載]今日読んで、明日からできる診断推論 実践編 [集中連載] 今日読んで、明日からできる診断推論 実践編 (14) 動 悸(宇藤 薫)

一週一話

認知症短期集中リハビリテーション(鳥羽研二)

差分解説

内科: 循環器 - JSH 2014の変更点:家庭血圧測定回数は2回を推奨(星出 聡)

内科: 神経 - Preclinical Alzheimer’s disease(本井ゆみ子)

内科: 老年科 - フレイルとサルコペニア(入谷 敦)

外科: 消化器 - わが国における肥満外科手術の現状と今後の展望(阪倉長平)

内分泌科 - 多発性内分泌腫瘍症1型(MEN1):日本の現状(堀内喜代美)

救急医学 - 重症敗血症の初期診療としてのbundle approach (surviving sepsis campaign)(久志本成樹)

耳鼻咽喉科 - 好酸球性副鼻腔炎(近藤健二)

眼科 - インフリキシマブによるベーチェット病眼症の治療(武田篤信)

臨床薬理学 - ゲノム薬理情報の臨床応用(藤村昭夫)

質疑応答

内科:肝胆膵 - 生活習慣病と肝機能異常 [Pro/Pro] (芥田憲夫→角田圭雄)(角田圭雄)

脳神経外科 - 片側の突然の後頭部痛と椎骨動脈解離 [Pro/Pro] (清水俊彦→鈴木倫保、米田 浩)(鈴木倫保)

衛生・公衆衛生学 - メタボリックシンドロームに注目した健診の評価 [Pro/Pro] (寳澤 篤→八谷 寛)(八谷 寛)

内科:消化器 - 胃内視鏡検査前の胃蠕動抑制薬の使いわけ [臨床一般](比企直樹)

医科器械 - パワードプラ法とは [基礎・研究](白石泰之)

心理学 - 高齢者の認知機能を向上させるdual task(二重課題)とは [基礎・研究](土井剛彦)

医事法制 - 使用期限切れ薬剤投与の責任 [法律・雑件](竹中郁夫)

雑件 - 「おいちょ」の語源 [法律・雑件](笹原宏之)

雑件 - 診療科での女性医師の割合 [法律・雑件](係)

連載小説

群星光芒 連載小説「群星光芒」(132) シーボルト (9)(篠田達明)

エッセイ

“enough is enough”(坂本二哉)

なかのとおるのええ加減でいきまっせ! なかのとおるのええ加減でいきまっせ! (15) アメリカで実感「サイエンスってええもんやなぁ」(仲野 徹)

私の一曲・私の一冊

私の一曲 リパッティ演奏のショパン・ワルツ集(浦部晶夫)

漫画「がんばれ!猫山先生」

漫画「がんばれ!猫山先生」 第421回(茨木 保)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.