1. TOP>
  2. No.4373(2008年2月16日発行)

バックナンバーNo.4373

週刊日本医事新報

週刊日本医事新報
No.4373 2008年 2月 16日発行
毎週土曜日発行
B5判、約160頁
定価799円(本体740円+税)


グラフ

下肢の再建(光嶋 勲)

脳血管性疾患のMR画像:非侵襲的な画像診断(池田 憲)

プラタナス

医学教育の国際化(神津忠彦)

ニュース

平成20年度診療報酬改定で答申─夜間早朝加算50点、後期高齢者診療料600点

【解説】DPC対象病院は明細書に薬剤名など付記、「高齢者担当医」の研修要件は緩和の方向

診療所再診料引下げ、反対が大きく上回る─パブコメ結果が報告

第169通常国会に政管健保特措法案、感染症法改正案が提出へ

医療危機打開で超党派議連が設立

高齢者担当医「アクセス制限ではない」─老人医療・国保主管課長会議で厚労省が明言

がん対策、肝炎対策で予算確保を要請(全国健康主管課長会議)

動機付け支援「5000~1万円未満」が約半数─第2回アウトソーシング先実態調査

医療機能情報提供制度の準備状況─19年度に全項目公表は15都県

医療情報安全管理GL第3版案まとまる─処方せん電子化は見送り

施設基準を満たせば未届けでも広告可能─先進医療広告で厚労省が見解

追跡 代理懐胎の何が問題か─法律で禁止する理由と妥当性

トラベクテジンは対応見送りに(未承認薬検討会議)

若年性特発性関節炎にメトトレキサートを(小児薬物療法検討会議)

医療機関倒産件数01年以降最多の48件─帝国データバンク「これから本格化」

医療紛争処理「初期対応が重要」─医療ADR協議会・研究会が設立シンポ

短信 レセ並み領収書を国立病院で全患者発行へ

短信 都道府県医師会新役員─新潟県医、岡山県医

短信 唐澤日医会長は2月中に退院の見込み

短信 病院の外来患者数は3.4%減(18年病院報告)

NEWS資料 平成20年度診療報酬改定・疾病事例(厚労省)

NEWS資料 平成20年度診療報酬改定・主要改定項目の新旧点数(中医協)

今週のキーワード 「新型・再興型インフルエンザ」

時論

わが国の生殖補助医療に求められるもの(松尾宣武)

医療事故死の原因究明制度に対する疑問(出月康夫)

お茶の水だより

再診料据え置きを評価する

澤 芳樹氏 (阪大心臓血管外科教授)

特集 1

肝臓病学(井廻道夫)

腎臓病学(草野英二)

移植外科学(藤堂 省)

心身医学(中井吉英)

臨床放射線医学─治療面(山下 孝)

学術・連載

「知っておきたい頻用薬の上手な使い方」 片頭痛治療薬(柴田 護)

海外情報セレクト 2008年南半球インフルエンザシーズンのインフルエンザワクチン推奨株(藤田紘一郎)

海外情報セレクト 北米における早期および長期関節リウマチ患者のエタネルセプト(エンブレルR)の10年までの効果と安全性について(岡 寛)

一週一話

日本における小児HIV感染症の現状(外川正生)

質疑応答

SMBGの精度と注意点(今福裕司)

軽度甲状腺機能低下症の診断(三橋知明)

ステロイドによるNASHの機序(西原利治)

ESDのトリミングとは(田中信治)

前立腺癌の診断と血清PSA値への影響(荒井陽一)

緑内障の線維柱帯切除術後の視力低下(田口浩司)

メシル酸カモスタットの術後逆流性食道炎への作用機序(嶋田 裕)

夕食後の運動は有効か(佐藤祐造)

災害時の無診察診療(竹中郁夫)

処置用薬剤投与と患者の交通事故(竹中郁夫)

医師国家試験の合格率(係)

BOOK REVIEW

寺尾岳、寺尾未知著 『生活習慣とメンタルヘルス 精神科医と健診医の実証的検討』(中村純)

記事詳細検索
 
bookendマニュアル  
Copyright 2011 Japan Medical Journal Right Reserved.